<   2008年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 12日

一周忌(一年記念式)をとりおこないました

7月5日、横須賀小川町教会にて、一年記念式を終えました。
お忙しいなかご参列くださった皆様、ありがとうございました。

遠藤俊介の母・遠藤れいの、当日のお礼・御挨拶の全文です。
=========================================================
 本日はお忙しい中、また、お暑い中、遠方から故・遠藤俊介の記念式のためにお集まりくださいまして、誠にありがとうございました。
 この一年、俊介の発病から闘病中のこと、そして葬儀までの日々を折に触れて思い返しては、俊介が何故こんなにも早く召されたのかと問い続けて参りました。
いまだに長いトンネルから出られず、答えも得られずにおります。
 しかしながら本日、俊介はこんなにも多くの恩師をはじめとして、友人知人に恵まれていたのだとあらためて知り、親として慰めと励ましを与えられ、神様に感謝いたします。
また、今日のこの集いに駆けつけられなかった多くの方々に心温まるお便りをいただきましたこともあわせて感謝でございます。

 3月から銀座、名古屋、大阪のキャノンで開かれた個展も皆様のお力添えで、俊介の作品を多くの方にごらんいただくことができ、盛況のうちに閉じることができました。
個展の会場に俊介がいないことがなんとも不思議な感覚でしたが、作品の中の子どもたちの笑顔のなかに俊介を見ることができました。
お忙しい中、会場までお運びくださった方々に厚くお礼申し上げます。

 俊介が入院中も、数多くの方々からお見舞いや励ましをいただいただけでなく、召されてからも、彼の作品を広めてくださったり、度々お墓参りしてくださったり、また私を気遣って電話やメールあるいはお手紙を頂戴したことも感謝です。
どうぞ俊介の笑顔を忘れずにいてやってくださいませ。
 本日は誠にありがとうございます。
                                 遠藤れい
                         
[PR]

by ong-bak | 2008-07-12 04:26 | 写真日記