エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 30日

0630:香港返還8周年

昼前受付の撮影のため、いつもの8時8分で出発。
コンビニで20世紀少年の最新刊を購入。
いつもなら発売日の2時くらいに入荷してるのに、昨夜は入らなかった。
今日は新宿と渋谷なので、計算したら1670円の都営交通フリーパスで行くよりも、帰りに東横で横浜に出た方が都合がいい。
なので、品川まで出て、わざと内回りで時間を潰す。
新宿でヨドバシ行って、ネガキャリアのマスクを発注。

地下街でハイビジョンハンディカムの広告。
b0003143_1332134.jpg
TRVタイプのハイビジョンがもうすぐ出るらしい。
値段は俺が持っているTRV900と同等。
安い。
20万しない値段でハイビジョン時代だよ。
前は3CCDカメラなんて、映像系やりこんでいる人しか使わなかったけど、今、単板のハンディカム5万で買えるみたいだし。
だいぶパナにシェア食われているみたいだし。
広告から見ると、ずいぶんファミリー向けに展開しているようだった。

コニカへ行くと、フォトプレミオの展示。
ブラジルの写真。
フォーマットは67。
ピントと焼きが少々甘い。
もう一つは砂浜を撮った写真。
俺に取っては価値のない写真だったので、ぐるっと足を止めズに見て出る。
ヤバイ。
ブラジルはプレミオでやるべきものだと思うが、砂浜はどーでもいいんじゃないの。
こゆうくだらないのが選ばれるのと、そろそろ自分の年齢を真剣に考えたら、もう少し焦らねばと思った。

歌舞伎町行って、博多天神でラーメン。
今日は給料日らしく、おばちゃんが給料袋をおじさんに渡していた。
何人かわからない客の会計でもめる。
会計のオーダーを伝えるおじちゃん。
なんだか客の言っているオーダーと違うらしい。
「こんなに暇なのに、オーダーも覚えられないの!」と怒鳴るおばちゃん。
新宿って怖いとこだ。
食い終わりお会計をして帰ろうとうすと、脚立を見て「コレ、買って来たの?」とおbちゃんに聞かれた。
「いえ、仕事なんです」
「仕事って?」
「記者会見です、これから」
「へぇ~そんな仕事もあんだネェ~。ガンバッテね!」
さっき怒鳴ってるのを見た後なので、なんか変な感じ。

1本目の撮影を終え、すぐに渋谷へ向かう。
今日は同じ時間帯に記者会見4っつも重なってるそうで、いつものカメラマンの姿はほとんど見ない。
渋谷の会場で数人見かけただけだった。

渋谷の撮影の帰り、東急ハンズへ寄った。
ジゴロウマペットないかなぁと思って寄ったんだけど、今週末でジゴロウ降板の影響下、SAKUSAKUグッズコーナーは人が次から次にやって来ていた。
「今週でジゴロー終わりらしいよ~。なんか著作権の問題で、大人の事情らしい」なんて話している女性がいた。
マペットがなかったので、懐も寒いので帰る。
東横で横浜まで出て、ヨドバシへ。
引き伸ばし機の電球を買う。
「すごいっすね…」
会計の時に若い店員さんに言われた。
「は?」
「こんなにポイント貯まっているヒト…初めて見ました」
「あ、ああ…」
最近ストロボ用の電池の充電具合がよくないので、充電器を「リフレッシュ機能付き」にするかで迷い、給料日以降にする。
「17才」のビデオを、早くDVD化しなきゃなぁと思い、キャプチャーボードを見て、ドスパラで安い光学式マウス買って帰宅。


さて…
1997年6月30日。
香港は99年の租借期間を終え、イギリスから中国へ返還された。
きっかけは大沢たかおの「深夜特急」だった。
主人公である沢木が泊まった重慶マンション。
俺はその怪しげな雰囲気にすっかりとりつかれ、「返還前の香港へ行く」と決めていた。
1997年になって、テレビや新聞は、毎日の様に、「香港返還」というニュースが報じられていた。
やがて「返還前の香港に行く」という想いは「返還前に行くならば、返還またいじゃえばいいじゃん」となった。
最終的には
「ベルリンの壁の崩壊は突然だったけど、香港返還は7月1日だと決まっている。
その場にいれば、俺は歴史の節目を実際に体感できる。
将来、孫が生まれたら「じーちゃんはこの時この場所にいたんだよ」なんて言えるじゃん!」
という自己満足のために、皆勤だった専門学校を10日間、ほとんど誰にも言わず休んで香港へ飛んだ。

返還の日、重慶マンションで知り合った日本人と、スーパーで寿司とシャンパンを買い、ビクトリアハーバーの近くで時を待った。
オレンジ色に染まった夜の町に繰り出してくる人々。
ペニンシュラホテルの、見晴らしのよさそうな部屋に、タキシードを着た5歳くらいの西洋人のガキおぼっちゃまが、俺たち人ゴミを見下していた。
警備をする香港警察の警官は記念撮影に快く応じる。
「7月1日になったら、俺たちは一斉にこれを交換するんだ」と、帽子のエンブレムを自慢げに見せてくれた。
地べたに座って、7月1日を待つ。
人の流れが変わった。
皆、ぞろぞろと海の方へ歩いて行く。
バラバラバラとヘリコプターのローター音が響くと、「ウォ~ッ!」という雄叫びがこだました。
今、何時なのか?
返還の瞬間にシャンパンを撒こう!
そう言っていたマコトさんは、もうテレビカメラの前で、シャンパンを撒いていた。
先を越されたと焦り、駆け寄ってシャンパンの栓を抜く。
吹き出るシャンパンを頭からかぶった。
その様子をしかりと記録するテレビカメラ。
中国○○放送かと思ったら、「テレビ朝日」と書いてある。
おかまいなしにシャンパンを撒いた。
停泊していた船が一斉に汽笛を鳴らしていた。
借り物の土地と、借り物の時間は、元あるべき場所に戻された。

これが俺の初めての海外旅行だ。
7月1日日本時間AM1:00。
香港は返還8執念を迎える。
こんな風に考えているのは俺だけ…あの時あの場にいた人たちだけかもしれない。

1998年6月30日。
俺は親友と一緒に香港から鉄道で上海へ行って、1人先に香港へ戻った。
返還1周年である瞬間を、1年前と同じ場所で過ごしたかったからだ。
スーパーで適当にシャンパンを買って、ビクトリアハーバーへ行った。
そこにいたのは、普段と全く変わらない夜景を楽しむカップルや、酔っ払いだった。
俺は1人、7月1日を向かえ、シャンパンを煽った。
赤ワイン系の味が喉に沁みる。
ワインがダメな俺は思わず噴き出した。
目の前を通るカップルが、ジロジロと俺を眺めていた。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-30 22:35 | 写真日記
2005年 06月 29日

0629:暗室セッティング

朝起きると、車がない。
雨が降っている。
隣町のビデオ屋に、こないだ借りたラストサムライとホテルビーナスを10時までに返さないと延滞料金取られる。
結局ホテルビーナスは途中までしか見なかった。
朝飯食って、傘差して、雨の中歩いてビデオを返しに行く。
最近感じる足の重さはやっぱり運動不足か?
膝丈のズボンに、サンダルでよかった。
歩道にメチャクチャ水が溜まってる。
カンボジアみたい。
ビデオ屋に行くまででびしょ濡れ。
ビデオ屋の近くには、同じように開店までに返却しようとする人と何人も会った。

今日は「もしかしたら仕事が入るかもしれないので、よろしくお願いします」とのことなので、形態を常に側において置く。
いい加減写真焼かねばと、暗室のセッティング。
暗室の引き伸ばし機をばらして暗室から出し、部屋の伸ばし機と入れ替える。
そのあ間に薬品溶かす。
b0003143_1255337.jpg
なんで攪拌棒ないの???
仕方ないからわり箸で攪拌。
伸ばし機ランプを探すがない。
b0003143_1271060.jpg
ついでにキャリアもない。
キャリアとランプ、セットでどっかにあったぞ。
でもすぐに出てこないってことは、大学の研究室から荷物引き上げた時、どっかに紛れてんな。
薬液をタンクにいれるじょうごもない。
なんで???
ランプもねぇしキャリアもなきゃ何にもできないんで、ヨドバシへ買いに行くか。
交通費が掛かるんだよナー。

そんな訳でヨドバシへ。
67と35を焼くんで、両方買うと8000円以上にんるんだよね。
そうしたら、マスク変えられるガラスキャア売ってた。
念のため、先生に電話して相談すると「ガラスキャリアっしょー」ってことなので、買う。
パーツ発注すれば67のマスクもあるらしい。(本体付属は35と66とハーフ)
攪拌棒とじょうごも買う。

帰りに中央寄って髪を切る。
目にかかり始めたんで、さっぱり切ってもらう。
しかしまぁ、鏡を見ると、俺ただのデブじゃん。

伸ばし機のランプを買い忘れ、普通の電気屋で売ってる裸電球でいいかと思ったら、100V150Wの電球って全然ないので。
やっぱり明日ヨドバシで買おう。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-29 23:53 | 写真日記
2005年 06月 28日

0628:ドナドナ

朝6時。
まぶしくて目が覚める。
またソファで寝てしまった。
最近、週3-4日はソファで寝てしまっている。
暑い。
物凄く暑い。
開け放たれたカーテンの向こうに外の景色が見える。
強烈な緑。
木の緑が目に入って来る。
暑さは、寝ぼけた頭に蜃気楼の幻覚を見せる。
目の前の景色が、真夏の光景にすら感じる。
どこからか、蝉の鳴き声が聞こえてきそうだ。
押入れからずるずると布団を引っ張り出し、吸い込まれるように身体を投げ出し。二度寝。

目が覚めて、やはり暑い。
梅雨はまだ明けていないハズなのに、夏日だ。
バイトに行った。
今月いっぱいでチェーンから抜け、独立するので7月からは今までのチェーンの名称が入っているものは使用できない。
処分する物をまとめたりしなければならない。
b0003143_1294637.jpg
隣の店の軒先で孵った燕のヒナも、暑さでぐったりしていた。
廃液回収業者がやって来る。
今日来るように言われたそうだ。
今まではチェーン契約だったので、今後はどうなるのか?
俺がこのバイト始めた時からずっと回収に来ていた人だから、6-7年の付き合いの人だ。
感じのいいお兄さん。
「お世話になりました」と、一言お礼を言う。

夜、トラックでマスコットキャラクターのニャン太の回収作業。
軽トラの荷台に担ぎ込まれるニャン太。
b0003143_1332910.jpg
まるでドナドナのような光景。
この後産廃業者に引き渡し、粉砕処分されるとのこと。
さようならニャン太。
最後に磨いてやればよかったなぁと今思った。

駅前には七夕飾りが綺麗に飾られていた。
b0003143_135354.jpg
もう七夕の季節か。
高校の時、部室に笹を飾って、短冊を結び着け、七夕の夜に海に行って流したのを思い出した。
先日、Kから「前に行った文庫の店、まだやっている?」と聞かれてやってると言ったのだが、今日行く予定だったらしい。
しかし、一緒に行く約束していた相手が、体調不良でキャンセルになったので、行く気だったので行かないかと誘われた。
バイト帰り道だし、ちょっと待っててもらって文庫で合流。
親友クラの店、ラグバックへ。
b0003143_1401735.jpg
ビールとパスタとサラダを頼む。
平日なのにそこそこの入り。
2時間ほど食って、飲んで帰宅した。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-28 23:40 | 写真日記
2005年 06月 27日

0627:久々撮影

朝、近所のコンビニに、ホンダの@が停まっていた。
b0003143_22584620.jpg
最近、ベトナムのサイゴンで大人気のバイクだ。
日本で初めて見た。
(後で調べたらホンダのHPに載っていなかったから輸入物の可能性大)

渋谷の東急系のホテルで撮影。
東急のホテルだし、246の近くだから・・・と思ってたら、すっげぇ豪華!
b0003143_2333493.jpg
今日はそんなに早く行ったつもりないんだけど一番乗りだった。
「早いですね、いつも早いおじさんがまだですね」と言われた。
b0003143_234472.jpg
こんないい場所でGBAで時間を潰す俺。
今日はこれ1本。
なんか久々な仕事な気がする。
撮影までの待ち時間に軽食が出た。
朝飯くったばかりだけど、食わなきゃ損、損。
ポテトチップス馬鹿ウマなんだけどー。
どこで売ってるの?

渋谷駅へ向かう途中見つけた旅行代理店の看板。
b0003143_238951.jpg
ドーハ、安くない??
横浜で発見した「キリンレモンブラック」
b0003143_239817.jpg
チェリオみたいな味。
あんま美味くない。
帰宅して撮影データを編集部に送信。
任務完了。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-27 23:10 | 写真日記
2005年 06月 27日

糞ファックユー!!!TVK!!!責任者出せ!!!!オラ!!!!!

エンドー帝国は大激怒しております。
理由はコレ
かしわみからのコメントにあった、「神奈川県の危機でしょう」って何が危機なんだ?と思ったら!
「SAKUSAKUジゴロウとペパー今週で降板」
は?
意味わかんないんですけどーーーーー!
今朝、久々にSAKUSAKU見たら、「俺たち今週でクビだから」なんてジゴが言っていたが、どうせいつものトークの一部だと思ってた。
ジゴの生みの親、DAISUKE氏のブログから内容が消えると困るので、一応コピペ。



昨日の晩、番組ホームページでジゴロウ・ペパー(ご意見番)

が出演終了という事を知りました。

(まぁ、正式には聞いていませんが。)

ショックを受けたかたも多いと思いますが

結局、何の知識もないまま 上の人間が

著作者との契約を拒み続け

次から次へと他企業と契約をし

法的につじつまが合わなくなったので

個人を潰そうといったむちゃな働きをしたからです。

ボクはどことも契約していなかったし

今まで大金をもらっているわけでもありません。

ジゴロウを産むときも一切費用の無いなかで

仕事をして来ました。

作品の中には出来不出来はあるかと思いますが、

ボクはこの創作するという仕事を大切にしていました。

詳しくは、しかるべき時にお話しできると思います。

あと、最後に一言。

黒幕と現場のスタッフは本当に最高の人たちです。

また機会があれば、(今度は途中から知らないオヤジに

権利など奪われない形で)仕事ができたらなと思います。

あっ。ごめんもう一言!

ボクが実家に帰っている間に勝手に知らないオヤジに

著作権あげるような馬鹿なことは、もうやめて下さいね。

それと、法務部を早くつくって下さいね。

法務部が無かったおかげで、この3年間まともな話が

だれともできなかったよ。どんな契約をしてきたことさえ

教えてくれなかったし。



おいおいおい、ふざけんなよTVK!
今まで誰のおかげで全国区になったと思ってるんだYO!
確かに数年前、「ジゴロウはバンプレストに版権が移ったから勝手にグッズを作れなくなった」とTVK関係者を知人に持つ人が言っていたけど!
今やジゴロウと言えば、横浜どころか神奈川の顔ですよ!
去年だって横浜市営地下鉄と市バスの広報にだって出たんだし。
それが、こんな糞みたいな理由だなんて、全く許せないのであります。
立てよ!県民!!今こそTVKに物申せ!
[PR]

by ong-bak | 2005-06-27 15:34 | ●コ ラ ム●
2005年 06月 26日

0626:ハンモックで昼寝

本日休業。
撮影依頼がないので、バイト行こうかとも思ったが、のんびり休むことにした。
b0003143_0324449.jpg
工事現場はシートが張られた。

昼過ぎ、物置からハンモックを出して家の駐車場に設置。
b0003143_033594.jpg
ナットが欠落し、ボルトが外れてたけど、まぁ、指しただけで外れなさそうだったのでとりあえずは問題なし。
そのうち直すさ。
自販機でコーラを買って、ジョッキに氷を入れて1人夏気分。
b0003143_0495925.jpg
目を閉じれば、タケオでだらだらしている自分を想像できるのだが、道路を走る車の音を聞くと、なかなか意識が飛ばせない。
タイの歩き方を読んだり、灼熱の陽射しに照らされながら、ゆらゆらと揺れてうとうとする。
ちょうど家の駐車場に設営したので、ここでおかんが車で戻って来て、俺に気付かず車を車庫入れして来たら、間違いなくはねられるな。
足音がして、駐車場内に設置してあるバックミラーで通りを見ていると、どっかのねーちゃんが路地を通り抜けようとしてやって来て、俺を見かけて歩速が落ちる。
そして、停まってこっちを見ていた。
バックミラーは小さいので俺が目を開けているのには気付かないハズだ。
向こうからは、ダラーとトドが寝ているようにしか見えないだろう。
そのまま行くのかと思ったら、路地を戻って行く。
俺が家で何してようと勝手でしょー。

2時間ほど満喫し、買い物を兼ねて選挙へ。
今日は横須賀市長選。
とりあえずネットで誰に入れるか検索しようと思ったが、立候補者の個人情報何も出てこない。
誰が何を主張してるのかもわからない。
ネットでも前日の夜8時までしかサイトって開いておけないのかね?
選挙管理委員会のサイトにも行くが、何にも情報ナシ。
情報がないのに投票なんかできるわけがない。
行かなくてもいいんだけど、行かないで文句言うよりも、とりあえず行けば文句言えるだろう。
投票所へ行って、投票用紙をもらい、記入する机に見向きもせズ、受け取った投票用紙をその場で折り、投票箱に入れて帰って来た。
俺の一票なんかで何かが変わるわけないじゃない。
選挙なんて、誰が何をどうするかなんて選挙活動してる人しか知らないんだからさ。
俺だって看板見たの投票してからだもん。
誰が何をしてるかわからない限り、結局選挙ポスターの良し悪しで票が入ると思うのは俺だけか?
ちなみにこれが立候補者一覧。
b0003143_1746100.jpg
こんなポスターだけならば、誰に入れてもかわらんでしょう。
撮影してて気付いた。
コレ、誰?
b0003143_1214398.jpg
こんな市議もいるらしい。

借りてたラストサムライを見た。
アメリカに住んでいる日系○世を一杯集めたりしているのかと思ったら、ちゃんと日本人使ってた。
でも最初の方で、富士山の次にヒマラヤみたいな山が出てきたんだけど・・・
[PR]

by ong-bak | 2005-06-26 23:29 | 写真日記
2005年 06月 25日

0625:べトナムさいこー!

近所の路地を歩いて、裏通りから裏通りへ抜ける。
b0003143_114380.jpg
梅雨はもう抜けたのだろうか?
なんだか夏の匂いがする。
緑道の民家、着々と工事進行中。
b0003143_1153740.jpg
どうやら木造ではなく、鉄骨を囲むように、まるで巨大な模型を作っているかを連想させる構造だった。

本当は仕事があったのだが、ナシになってしまった。
バイトになんとか夕方から入ることになったので、それまで色々とやって時間を潰す。
バイクはやはりキックがダメ。
クレ556を注入しても全く動かない。

おかんの会社の人がMACを取りに来る。
b0003143_11494487.jpg
元々、おかんがとにかくネットがしたいと言うので譲ってもらってきたiMACだが、おかんがこんな操作性悪くて使えん!捨てろ!とずっと言っていた。
俺の部屋の無線LANの状態がおかしくなると、チェックで使っていたが、それでも数度である。
恐らく我が家に来て24時間も電源入っていないのではないだろうか。
先日、おかんがノートPC買ったし、場所を取るだけだった。
おかんの会社の人が欲しいというので、引き取ってもらった。
昔持ってたパワーマックもほとんど使わずにあげちゃったし。
これでMACが家から消えた。

たった3時間のためにバイト。
しかも今日のレジ過不足の+分のほうが高かった。
帰宅して海猿を見る。
加藤あいって最近かわいいと思いだした。

昼間録画しておいたベトナム番組をビデオで早送り。
山口もえと、間寛平と花子がサイゴンとハノイへ行く内容だ。
テレビの番組表見て、カンボジアとかラオとかベトナム、ミャンマー、タイには注意している。
土日の午後に多いよね、こうゆう番組。
ベトナムの場合、女性タレントを行かせたらほぼ99%アオザイ着るのに間違いないので、必ず録画。
今日も標準で録画。
花子は、前、遊ビバ!って番組でサイゴン行って、同じ場所に立ってたのに、「へ~」「ほ~」なんて相槌している。
サイゴンのいつも歩いている辺りを中心にロケ。
あーーーーん、サイゴン行きたい。
あのバイクのクラクション音、排気ガス、暑い陽射し、アオザイのねーちゃん・・・
そして、予想通りきたーーーーーー。
全国50万人のアオザイマニアのために、山口もえがオーダーメイド。
ブルーの鮮やかなアオザイ。
袖はシースルーです。
一気に山口もえの高感度UP(アオザイ着用時のみ)。
やってくれるね東京12チャンネルテレビ東京。
しかし!スーパーマニアな俺は見逃さなかった。
スリットの脇から白いTシャツらしきものが見えているぞ。
アオザイの最大の魅力であるデルタゾーンを隠してる!
さらに、パンツを同じような青で作ってしまっているのでアクセントがない!
パンツは白で作らなきゃダメだって!と、ダメ出し。
今までの芸能人アオザイベスト3
3位 ユンソナ
2位 相田翔子(元WINK) 
1位 山田優

(って、これ+山田花子しか見たことないので順位付けようがない)
[PR]

by ong-bak | 2005-06-25 23:26 | 写真日記
2005年 06月 24日

0624:バイク欲しい

昨日書いた家、また建築速度が上がってる!
もうこんなにできちゃってるよ。
b0003143_045668.jpg
夏なので原付に乗りたい。
俺の原付、2年前に逗子から横須賀に帰る途中、急に異音が響いた。
予兆はその1週間前くらいに、ちょっと排気音が太くなったなと思っていたが気にはしていなかった。
それが、その日は、帰り道で突然野太い排気音を撒き散らし始めた。
「ぶーーーーん・・・ぶおぉぉぉおおおぉおん・・・バッバッバッバッ・・・ガリガリガリ!」
ガリガリ??
慌てて停めて見てみると、マフラーが折れ、道路を擦っている。
曲がった場所に穴が開き、排気ガスがそこから吹き出て騒音になっているのだ。
近くのバイク屋に駆け込んで、事情を話すと、見てくれて、マフラーを支えるネジがないことを教えてくれた。
すぐにその場所にネジを入れてくれ、応急処置完了。
「おいくらですか?」と尋ねると「困っている時はいいよ」と言ってくれ、頭を下げて出てきた。
しかし、穴がふさがった訳ではないので排気音がひどい。
その足で近くのスーパーでガムテープを買って、それで穴をふさぐ。
しかし、そんなもので熱せられたマフラーが固定できるわけもなく、熱で溶け出してしまう。
それでもしないよりかはマシで、なんとか帰宅した。
そのバイクは今、うちの裏に放置されている。
こないだは「このバイクの処理に困っていませんか?電話1本で引き取ります」という紙がシートに貼られていた。
余計なお世話じゃぁ。

そんな訳で、最近バイクが欲しい。
修理に出して乗ろうかと思って、キックでエンジンをかけようとしたのだが、2年も放置していたためウンともスンとも言わない。
こりゃぁ、修理費2万くらい取られるならば4万くらいで中古さがした方がいいんじゃないかと思い始めた。
でも、だったらもうちょっとプラスすれば80ccとか買えるしなぁ。
そうすると今度は中免必要だし。
そうしたらビッグスクーターがいいなぁ。
でも、デジカメもう1台はいつになるんだ?
プラズマはあと5年は待ちろう。
次のカンボジア渡航費も貯まりやしない。
靴も欲しいしなぁ。
去年買ったコンバース、内張りが剥がれて履きにくい。
かと言っても、一番履きやすい森川君にもらったナイキはこんなだし。
b0003143_145816.jpg
コンバースのパクリのようなスニーカーを1足300円くらいで販売しているところがあったと思うんだよなぁ。

他店へバイトヘルプ。
夕方から相性の悪い女の子。
何が相性悪いって、軽いゴスロリ系。
無理。キツイ。
つーか、オマエなんで俺にタメ語なの?
口の聞き方知らなさすぎ。

夜、スターウォーズのエピソード1が金曜ロードショーでやったから見る。
前に見たのが相当昔であんまり覚えていない。
それにしても、ダースモール、もっと強くてもいいんじゃない??
昨日エピソード2を見たばかりなので、ヨーダのデティールが数年でこうも違うのかと、内容以外の場所が気になってしまった。

先日借りてきたホテルビーナスを見るが、これがまた耐えられないくだらなさ。
「恋する惑星」以来の「みるのに耐えられないレンタルビデオ」。
正直借りた金がもったいないから見ようとも思えない。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-24 22:42 | 写真日記
2005年 06月 23日

0623:「戦国自衛隊1549」見るなら「戦国自衛隊」を見よう!

緑道の民家、ずっと基礎工事ばかりで、しかもここ数日雨で通らなかったら、何時の間にか1階部分ができあがってるぅぅぅぅ。
しかも携帯忘れたから写真撮れない。

昨夜3時くらいまでネットできてたのに、今日、急にできない。
撮影行かなきゃならないから諦めて出発。
青山まで。
混むかと思って早めに行ったら、スチール数人しか来ない。
フジで広末のドラマ会見もあるらしいから少ないみたい。
舞台の囲み取材後、ゲネプロ取材。
うつらうつらしながら撮影。
終わってからヨドバシへ行って、先日のマウスの交換。
なかなかいい対応でした。
帰りの電車で3人がけの座席に足を横に伸ばすおっさんと、男か女かわかんない謎の生物。
俺、でかいからさすがにその間に入るのはキツイ。
どっちかがどくのを待つことに。
列車はそのまま、品川、川崎、横浜へ。
これ、座れないんじゃないの?
そう諦め半分おっさんが足をもう少し詰めるか、未知の物体がどくかを待っていると、身体をねじ込むようにして入り込んでくる女。
「座るんですけど!」と俺に向かって言う。
おいこのクソ女、俺の足踏んでるっつーの。

家帰って飯食って、レイトーショー1200円の戦国自衛隊見に行こうとすると、おかんも行くと言うので車でダイエーへ。
8時半からの最終回を見る。
先日のヒルズ撮影の時、10分もの予告編が放映され、なんとなく内容を察していたのだが、それ以上につまらん。
期待はずれだ。
前作の方が面白い。
電車男の方がまだ楽しめた。
福井三部作に期待していたが、こりゃ亡国のイージスに期待しよう。
でも、ローレライが一番おもろいと思うけど。
やっぱり男は潜水艦!
潜水艦は男のロマンじゃぁ。
戦国自衛隊、90式持ってるの活かさないどころかほとんどでない。
ガンダムZZの「クイン・マンサ」ばりに地味な最強なのにやられ役。
がっかり。
おかんは隣で寝息を立てて寝ている。
おいおーい。

映画の帰り、ダイエーの駐車場でふと、足を停める。
微かな臭い、音が俺の意識を香港に誘った。
b0003143_0411373.jpg
駐車場から出て、家方向に曲がろうと指示に従って進む。
外に出たところの信号の前で停まっている車の後ろに停車して、信号が変わるのを待つ。
なんか前の車の様子がおかしい。
誰も乗っていない・・・おいおいおい、なんで信号の前に停めてんだ。
ふざけんなよ、馬鹿野郎。
運転手見つけて怒鳴りたくなった。
非常識すぎ。
そういえば前、夜信号で停まった車の運転手がそのまま寝ちゃったのを見たことがある。
夜中だから、信号で停まってサイド引いて待ってたら、寝ちゃったんだと思うけど、それも迷惑。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-23 23:26 | 写真日記
2005年 06月 22日

0622:枝豆倒れる

昨夜降り続いた雨のせいか、枝豆が軒並み倒れてる。
b0003143_013417.jpg
ひょろひょろと細く伸びすぎて、このままでいいのかと不安。
ネットで検索してみたのだが、アサガオのように棒を差して這わせるようなこともしなくていいみたいなので、あまりにも栄養がいっていない茎を抜いた。
うーん、こんなんでいいのかなぁ。
物置にあった栄養剤を振り掛けておいた。

バイト。
雨上がりの神社。
b0003143_035653.jpg
本日も暇暇。
手が痛くなるまで書類裁断。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-22 23:17 | 写真日記