カテゴリ:カメラ!カメラ!!カメラ!!!( 19 )


2006年 09月 07日

EOS40D

さてさていつものごとく、アキラ先生から新機種情報がメールで来た。
「9月中に40D来るって聞いたんだけど…」
って、40Dの写真(D200の時みたいに合成じゃないよね??)
b0003143_8211854.jpg
EOS5Dの写真もスペックも、発表前から送ってきたので、信用はできるのだが。
しかし、凄いよマサルさんキヤノン。
KISSデジXで、もう40Dですか?
30D出たばっかじゃないですか。
そんなことしてたらユーザー切れますわ。
KISSデジXはニコンキラーになるのか??
[PR]

by ong-bak | 2006-09-07 08:16 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2006年 08月 24日

「キヤノンの新型はバケモノか!?」

EOS KISS デジタル X発表。
1010万画素、見た目はKISSデジNとさほど変わらないが、中身は30Dを凌駕する部分も。
だって30Dでバッファ30コマなのに、Xは27コマだぜ。
しかもついにキヤノンも埃除去機能搭載!
D80スッゲーと思ってたけど、Xの発表によりミリタリーバランスが崩れる恐れが…
[PR]

by ong-bak | 2006-08-24 22:08 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2006年 06月 07日

SONY製αついに発表

SONY製のαが発表された。
α100だって。
CCDは1020万画素なので恐らくニコンのD200に提供している物だと思われる。
その割には1秒間に3コマとはしょぼい。
コニカミノルタ時代から引き継いだCCDシフトによる手ブレ補正に加え、今までオリンパスにしか積んでいなかった、ダストリダクションシステムを搭載とは画期的。

そして一気にレンズ19本発表。
物量作戦か。
俺はカールツァイス信者じゃないので、だからどうした、と。
カールツァイスだからいい写真撮れるわけでもないし。
今までハンディカム、サイバーショットとカールツァイスを積んでいるカメラを使用したことあるけれど、「カールツァイスだからいい」と思ったことなんて一度もない。

旧ミノルタがダメだったのは、プロが使える製品が少なく、サポートもニコンやキヤノンほどしっかりしていなかったからだ。
一応プロサービスはあると噂は聞いたことあるけれど。
元々俺は最初に買ったカメラがミノルタのα5xiという、カメラ史上に残るくらい最悪なカメラだった。
パワーズームが標準で、構えると勝手にパワーズームまで動いて勝手に構図まで決めてくれるという、なんとも自動化が進んで撮影者を無視した素晴らしいカメラだった。
レンズだってサードパーティーのシグマの方がいいレンズだしてたし。

コニミノから財産を譲渡されたSONYのデジタル一眼レフ、どこまで健闘できるか、今から楽しみだ。
[PR]

by ong-bak | 2006-06-07 01:56 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2006年 05月 26日

「キヤノン、お前もか」

内田恒二新社長は25日のインタビューで、ソニーや松下電器産業の年内参入でデジタル一眼レフカメラ市場の競争が激化することについて、「(参入が見込まれる低価格機のジャンルで)対抗製品を充実し、十分対応できる」と強調した。一方、市場が縮小するフィルム式一眼に関しては「新機種はなかなか難しい状態」と言明し、新製品開発を事実上凍結したことを明らかにした。 

ついにキヤノンもですかー?
[PR]

by ong-bak | 2006-05-26 10:26 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2006年 05月 20日

メディア価格破壊進行中

先日2GのSD買って喜んでいたら、一流メーカー品も2Gで6000円台。
CFも2Gが6000円台、4Gが11000円台、なんと8G!が25000円で買える!
1G3000円って…
[PR]

by ong-bak | 2006-05-20 01:17 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2005年 12月 24日

フジ製品一気に値上げ

フジのプロ用フィルム、印画紙、薬品が一気に値上げされます。
フィルム、印画紙で2割、薬品で3割値上げ。
うぅぅ、しんどいなぁ。
学生さん、卒制前に買いだめしといたほうがよさそうですよ。
[PR]

by ong-bak | 2005-12-24 15:30 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2005年 12月 17日

W5使用レポート

衝動買い自分へのクリスマスプレゼントとして買ったW5。
使って1週間が過ぎました。
簡単にレポート。
使う前から気にはなっていた、「電池の持ち」ですが、コレ今まで使用してたカメラでも恐るべし省電力です。
さすが天下のエス・オー・エヌ・ワイ!
付属の電池を使わず、2年くらい前に買ったフジの1700(付属の電池は2300)を入れてました。
b0003143_2126473.jpg
もちろん何度も使用してへたっている電池。
リフレッシュもしてない状態です。
結果から書くと、406枚も撮影できました。
ストロボの使用状況は普通です。
2.5インチ液晶で、単三型電池で406枚という数字はかなり脅威。
「SONYのデジカメは化け物か!?」
電池残量は液晶に出るのですが、使っているとすぐに半減、1/3表示になるのですが、406枚まで動かなくなくなることはありませんでした。
今まで、正直リチウムイオンの方が持ちがいいと思っていたので、これは驚きです。

操作方式に関しては、説明書読んでないからよくわかってないのもありますが、カメラマーク(フルオート?)とPモードの違いがよくわからない。
たとえば、カメラモードは完全自動にして、Pモードは詳細設定をPモードだけにメモリできればいんですけど、Pモードで設定したストロボ停止機能とかがフルオートモードにも影響してしまう。
ここは独立して欲しかった。
マニュアルモードがあるのはいいけど、絞り優先も欲しかったかなぁと。
それ以外のモードは今のところ必要としていません。

感度はオートにしてるととにかく低感度で撮影しようとするみたいで、室内でも100とかからあまり上がらないので、もう常に400にしてます。
やはり400までしか感度がないのは少々キツイ。
次の機体は感度800と手ぶれ補正かな?←Tに搭載したんだからできるでしょ。

画質は普段デジ1眼をしようしているので、正直「こんなもんかなぁ」とちょっと不満。
まぁ、それはSONYのHPで実撮影のサンプルを銀塩で出力した時から感じていたことなので、あくまでも遊びのコンパクトデジカメと割り切って使用します。
24000円程度で買ったと思えば…
ちなみに近所のパソコン屋で、中古のW1が18000円、展示品処分が28000円。
同じ値段でW5新品買えるっつの。
それにしてもWシリーズ、本当に一般受けが悪いのか、広告とか雑誌でもほとんど見かけない。
[PR]

by ong-bak | 2005-12-17 21:29 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2005年 12月 11日

W5

久々にカメラのコーナーです。

今回は「サイバーショットW5」です。

SONYのデジカメといえば、他社に一歩遅れを取って、「売れない」「ダサい」カメラしかなかった。
そんな中、颯爽と登場したのがP1である。
当時、四角くてデカイ、とても「コンパクト」ではないコンパクトデジカメの中で、本当にコンパクトなデジカメとして登場したのがこのP1だった。
P1はそこそこ売れたようで、P1以降、しばらくこの同じスタイルの型が市場に投入された。

しかし、高画素化するデジカメ市場の中、メモリースティックは最大容量が128Mだったため、後から登場したSDカードに市場は傾いた。
SONYはメモリースティックの上位バージョンである、プロを投入するが、今までのメモリースティックのリーダーではプロが読めない上、他のメディアに比べると、救いようのない高さだった。

特に、SDのシェア率が上がるに従い、SONYのデジカメの存在は俺の中から薄らいでいた。
事実、ここ1年で欲しいと思ったのは、外見は違っても中身が同じ、ペンタックスのオプティオか、カシオのエクシリムだった。
一時期は外装もほとんど同じ(カメラスペックはほぼ同等)だったが、液晶を大きくしたことでエクシリムの魅力が高くなった。
しかし、これらのカメラのCCDは、なぜか等倍にすると、フィルムに見られるような粒子状のノイズが発生するのが気になっていた。

その頃、Wシリーズの元祖、W1が発売される。
これにいち早く目をつけたのがしんくんだった。
触らせてもらうと、電源を入れると、気持ちよく出てくるレンズ、大きな液晶、カメラらしい操作感、単三電池使用の割りに早いレスオンス、何よりも、見た目が「カメラ」らしい機種だった。
しんくんの使用により、我が東京工芸大学の写真学科内では、サイバーショットのW人気が爆発的に急上昇する。
卒業前で数人が所有していたが、現在は同期、上の代、後輩合わせて5人以上、中には2台目という人もいるので、10台近くが出回っているのではないだろうか?

現在、コンパクトデジカメのスリム化が進む中、Wは正直分厚く重い。
しんくん曰く「お洒落ではない」カメラである。
事実、人気も売り上げもあまりよくないようだ。
先月当たりからメモリースティックの価格が暴落しているらしい。
かつては1Gのメモリースティックの値段は、他のメディアよりも頭2つ出ていた。
しかし、今は1Gで8000円以下である。
CF、SDとの値段差は縮まった。
もはやメディアでカメラを選ぶ時代は終わったのかもしれない。
[PR]

by ong-bak | 2005-12-11 22:05 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2005年 08月 23日

やっと発表EOS5D

発表されますた。
新型レンズの24-105のISに興味があります。
[PR]

by ong-bak | 2005-08-23 20:40 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!
2005年 08月 14日

あんまじらさいなでください

さてさて、6月くらいから話題が本格的に浮上したキヤノンの新型デジカメ。
まだまだ正式発表されません。
最近の新型カメラの発表は、ここ数年、なぜかカメラ誌発売の20日に当てて来るので、正式発表されてもカメラ誌で特集されるのが翌月。
なので、新機種の発表は20日ではないかろ、やきもきする俺。
毎日キヤノンとニコンのHPを日付変わるとチェックしてる。

さて、キヤノンの新型、6月の噂は…
9月に2機種同時発売で、画素数は1200万クラス、倍率が1.0倍と1.3倍の機種が出るらしい。
位置づけとしては1DMK-Ⅱと20Dの間の機種。

との話だった。
そんでそのまま平行線。
名前が3Dとか、5Dとか色々あるけど、結局どうなってんの?と叫びたい。
そんな中、某国在住のエージェント(嘘)のブログからまたまた情報拝借(すんません)。
b0003143_23381676.jpg
b0003143_21221578.jpg
この画像、どこまで本物なんですか????
背後写真なんて20Dまんまなんですけどー。
ものすごい中途半端なカメラな気がする…
3なり5なり名乗るのであれば、銀塩の3や5のデザインを踏襲して欲しいですわ。
しかも、MK2Nって何ですかーーーーー?
マジで出るの?

対するニコン。
先日のD200画像の方がリアリティあるんだよな。
b0003143_23425514.jpg
しかもD200の方がカッコイイ!
性能はほぼ互角。
どちらかでも発表されたら、まずαスイートデジタルの存在なんて…
同時発表だったらこれまたカメラ業界、えらく盛り上がるかと思います。

追加情報
8/14の取材で、現物を既に触った人に会いました。
どうもEOS5Dは上記の写真のようです。
値段は38万前後。
CMOSのフルサイズ1200-1300万画素。
3.5コマってのは、1Ds系だからとのことです。

位置的にEOS-1DsMK-2の下位機種だそうで、モータドライブは秒3.5コマだそうです。
EOS-1DMK-2の改良機は、マイナーチェンジで背面液晶が2.5インチになるとのこと。
[PR]

by ong-bak | 2005-08-14 21:45 | カメラ!カメラ!!カメラ!!!