エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 03日

0603

先生と詳しい話。
思っていたより甘くないことを実感した。
前日「朝から行くよ」と言っていたおかんから電話。
ばぁちゃんがまた転んで骨折ったらしい。
手術ができなければあるけないかもとのこと。
でもこないだ歩けないって言われてたのに歩けるようになったし、体力ある人だから大丈夫じゃないかなぁとも思う。
でもやっぱり90近いのにまた骨折してかわいそう、という気持ちと朝先生と話してたことを考え枕に頭突っ伏して号泣してた。
部屋の様子を見に来たベテラン看護婦さんに励まされる。
とはいえなかなか前のようなどうにかなるさ気分にはなれなかった。

友香さんが新しいテレビ雑誌買って来てくれた。
前回のは1週間しか掲載されない本だったので、今回は2週間の本を買って来てくれた。

咳止めの薬、液状のを看護婦さんが持ってきた。
一番ダメなパターンだ。
その茶色い液体は冷蔵庫の中のどの飲み物と会うわけもなく、途方に暮れているとあるじゃないか!
赤いニクイ缶が!
早速コップに移してよく混ぜて飲んだら薬の味しなかった。
[PR]

by ong-bak | 2007-06-03 16:49 | 写真日記


<< 0604      0602 >>