エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 22日

0322:謙さんからの贈り物

午前中の早い時間、庶務さんが荷物を二つ持ってきた。
ひとつは入院するまで働いていたところの上司からだった。
封を開けてみると、折れないようにダンボールに挟まれた茶色の紙に包まれた物体が入っている。
同封されていた手紙が入っていた。
「取材で渡辺謙さんに会ったので、エンドー君の話をしたらその場で色紙を書いてくれました」

謙さん・・・子供の頃、カッコイイなぁと思ってた正宗をやっていた人。
入院してから、「白血病に勝った人」である謙さんに勝手に憧れてた。
「謙さんのように元気になりたい」

白血病だと、常に死んだ人ばかりが注目されてしまう。
年末、同じ病院で白血病で入院してた人が退院した。
面識はない人だったけど、俺も春には退院できるな、あと半分だな、そう思っていた矢先にカンニングの中島氏が亡くなったという報道。
直接の原因は肺炎だったらしいけど、看護婦さんもやっぱり白血病の有名人が亡くなるとそれなりに気を使っていた。
どうしても亡くなった人ばかりが注目されてしまう。
そんな暗い気持ちの中でも、「俺は謙さんになるんだ」と思っていた。

でも実際は治ってると思ってたのは気持ちだけで、体の中では悪い細胞がどんどん増え、結局「再発」ということだった。
血液中に反応が出てなかった状態で入院したので、まだいい状態だと思っていた。
体調はなんともない、むしろ快調。
でも体の中は入院した時よりも悪くなっていた。
「骨髄移植しかない」
と言われた時、一番最初に見てもらった時の事を思い出した。
「普通の白血病よりタチが悪い」
ああ、やっぱり桜が咲くと一緒に病院を去ることはできないのか。

包み紙を開けると、そこには俺の名前と「風車 風が吹くまで 昼寝かな」と書かれた色紙が現れた。
そして、最後に「渡辺謙」と。
頂いた句は、謙さんが一番辛かったときに座右の銘にしていたそうだ。
見た瞬間、広い芝生の坂に寝転がって、風が吹くまで気持ちよく寝ている自分の姿が脳裏に浮かんだ。
感動して涙と鼻水が垂れてきた。
早速部屋に飾らせていただきました。
b0003143_2275860.jpg
「風車 風が吹くまで 昼寝かな」

焦らずに、気張らないでマイペースで治していこう、そう思ったらなんだかふっと気が楽になった。

今朝の採血の結果、相変わらず白血球300と低迷。
今日には500くらいになるかと思ったけどここしばらく300のまま。
ただ伸びが遅い可能性と、体内に悪い細胞が残っていて伸びを邪魔している可能性もあるらしい。
月曜日の採血で伸びていない、伸びが悪い場合は火曜日にでも骨髄検査をして詳細を調べた方がいいかも、とのこと。
結果が悪ければすぐに薬を変えまた抗がん剤治療、よければよければで日時をずらしてもう一度マルクをするらしい。
2回もマルクは気分的に嫌だわ。
あの浮き輪のビニールのような滅菌布掛けて、胸からグリグリやるの。
慣れつつあってもう痛くないけどやっぱり嫌だ。
桜が見たい、桜の下でビールかっくらいたいのでいい細胞増えてください。

部屋の掃除の看護助士さん、ゴミ箱の袋を交換して
「こんなんでごめんねー」
と一言。
見ると朝翔龍の顔、バーン!
b0003143_2221182.jpg
なんか覗かれてるみたい。

窓の外の鳩め。
b0003143_22232623.jpg
いいなぁ、外。

昼飯、うどん。
b0003143_22254335.jpg
今までてんぷらだったのだがきのこ初めてだわ。

昔カンボジアで会った五十嵐さんから中国留学のお土産が届く。
広州に結局1年以上いたようで、一度遊びに行きたかったのだが行けなかった。
残念。
広州と言えば、白鳥大酒店の近くにあるYMCAに泊まったな。
お土産は、三つ編み付きの帽子、セクシィーな切り絵、若い頃の毛主席の飾り物。
b0003143_22332158.jpg
三つ編み長っ!
b0003143_22355639.jpg
看護婦さん来たので慌ててかぶってみたんだけど、チームが違う人だったので反応イマイチだった。
友香さんが被って両袖服に入れて「日本人による典型的な中国人のモノマネ」をしていた。

なんかフロントミッションがうやりたいなぁと調べたら、第1作のPS移植版のさらにDS移植版が今日発売だったらしい。
これは買えってことですか?
3rdが途中だったので探してもらったが見当たらなかったようなので、アマゾンで中古検索したら170円台で売っていた。
PS2の4thは中古で700円。
送料考えても店で買うよりも安いなぁ。
アマゾン便利だわ。
[PR]

by ong-bak | 2007-03-22 21:41 | 写真日記


<< 0323:戦国無双2      爆睡 >>