エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 02日

0302:カンボジアからのメール

嬉しいメッセージが2通届いていた。
病気になってから多くの人から励ましのメッセージを頂いているが、割と近い白血病経験者の方からの直接のメッセージはなんとも心強かった。

昨日に比べて体調は大分楽になった。
唇の腫れは少し引き、口の中の痛みもほぼ無くなった。

カンボジアのアンコールのチケットゲートで働くキムからメールが来た。
キムは喋り方は滅茶苦茶流暢な訳ではないが、関西弁と標準語をも聞き分ける。
100均でいいから買って来てくれと、韓国語やフランス語の会話集を頼まれたこともあった。
宿のおかみ、モムさんの一番下の弟がお客さんを乗せて通りかかったら、同時に手を振ったので「知ってるの?」って聞いたら「アレ、ワタシノ、オニイサンダヨ~」と言い出す。
どうも、ビサの奥さんの家系らしい。
同じ敷地に住んでいるとか。
それを聞いてから仲良くなった。
キムは同僚の後ろに乗って帰宅していたようだが、チケットゲートの警官や従業員を撮影した後、「家まで乗ってく?」と聞いたら「乗る」と言うので後ろに乗せてキムの家まで。
途中、何人もの同僚とすれ違ったが、その度に「ホラ~、カンチガイサレル、ジャン~」と言っていた。
キムに白血病がどんな病気か伝わるか疑問だったが、最近は月に1度くらい、ローマ字でメールが来ていた。
今日来たメールは、病気の具合を気付かないながらも、今月の17日と18日に結婚式するから来れないか、と。
相変わらず唐突だな、クメール人(笑)
例年だったらこの時期いる時期なんだけどね。
今は結婚式のシーズン。
数年前の選挙を控えた年は凄まじかった。
選挙があると何が起こるかわからんカンボジア。
選挙の時には店を閉めるか悩む店の店主。
ここぞとばかりに一気に結婚式を挙げちまえ!的な雰囲気で、ちょっと走れば1日3件は結婚式を見かけた。
最近の人や昔行ったことしかない人は恐らく知らないであろう、バンテアイ・スレイ柄のオレンジの50R。
物乞いにだって嫌な顔される50R。
選挙のため、ヘリからバラ撒くために作られたとまで言われる50R。
立候補者が拉致され殺されるのがカンボジアの選挙。

弟がガッシュという漫画を大量に持ってやって来た。
b0003143_1354349.jpg
「面白いの?」と聞いたら「最初は面白かったけど最近はつまらん」とのこと。
「あ、ワンピース、最新刊出たよ」
そろそろ出ると思ってたら今日だったか。
弟はジャンプで読んでるらしい。
そして出たばっかの最新刊は既に立ち読み済みらしい。
俺は単行本出るの待って読んでるので、当然展開は知らない。
「内容、おせーてあげよーかぁー」
ああ、悪魔のような弟よ、それだけは勘弁してくれ。
最近、ナンバーポータビリティーでソフトバンクからauに携帯変えたらしい。
新規扱いと同じくらいの値段でできるらしく、最新機種も安い。
以前はドコモの方がカッコイイ機種が多かったが、最近はauもなかなかいい。
(今まで俺のauは、初代メモリースティックウォークマン機能とか携帯初300万画素カメラ搭載で選んでいた。なので、今の携帯はもう2年半も使ってる)
ワンセグ付き携帯を買ったそうで、店頭以外で初めて見た。
綺麗だわ。
b0003143_13502345.jpg
「まー、後でレーコと来るわー」
と言い残して弟は帰って行った。

友香さんに電話しまくってワンピース買って来てもらおうとしたら繋がらない。
掛かって来た電話で「ワンピースの新刊、買って来て下さい」とお願い。
仕事終わったおかんと弟が再来訪。
アイス食う。
我が町、大津の昔からの歴史を掲載した「大津郷土史」を「何コレ?」とパラパラめくる弟。
「面白いよ」とおかんと二人で言う。
興味なさそうにしばらく見てたが、「面白いな、コレ」と見入っていた。
明治や対象の我が町の姿を知ることができるのはなんとも面白い。
b0003143_1357892.jpg
友香さんが頼んでおいたワンピースの最新刊を買って来てくれた。
表紙にはなんだか最近出てこない久々キャラがいっぱい・・・すると弟が。
「あー、それねー・・・」
「言うなっ!」
友香さんにパソコンについて色々とレクチャー。
Vista出たけどXPの入門書を本屋で探すと帰って行った。

ワンピース最新刊。
b0003143_1352142.jpg
バトルはほとんどなしのドラマパートが進むのだが、今回はなかなか面白かった。
最近ダレダレだったけど・・・でも一気に点を線にしちゃった気もするんですけどね。
[PR]

by ong-bak | 2007-03-02 23:14 | 写真日記


<< 0303:NHKのカンボジア番...      雨上がり >>