エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 22日

1222:一時退院しておかんの誕生祝い

退院を決める採血。

朝、先生に年明けの部屋のことを聞いてみた。
「たぶん…大丈夫でしょう。ダメだったら大部屋で」
白血球が下がってくるまでは大部屋でも問題ないんだけど、やっぱり追加の部屋代かからないんだから個室がいいなぁ。

カンニング竹山が記者会見をやったので、先日までの状況とは逆転し、どこもカンニング中島のニュースばかり。
中には、ご丁寧に白血病の仕組みについてまでCGで解説してくれ、知らないことまで教えてくれた。
でも、そうゆう余計な誤解のような知識が、俺たち患者を不安にさせるのもあるらしく、看護婦さんたちはやはり昨日から気にしている様子。

カンニング中島はリンパ性で、10万に1人だとか。
骨髄性はもっと多いらしい。
でも俺の症状、全身の皮膚にぶつぶつができての発症も10万に1人らしい。
10万人に1人ってなってみたら少なくないと感じた。
横須賀市民が40万、4人に1人が白血病。
横浜が300万人だとして、30人が白血病。
結構多いと思う。
実際、小学校の同級生で白血病だった友人もいたし、以外にも身近なのかもしれない。
まさか自分がかかるとは思ってはいなかったけど。
だけど今は大丈夫。
このまま気合で(油断せず)がんばります。

先生が外来の前に採血の結果を言いに来てくれた。
貧血の数値も問題なく、前回よりもいい方向に行ってるので輸血なしにこのまま退院でいいそうだ。
これで年明けまで一時退院。
ダンボールをもらって荷物を片付ける。
先月の頭に持って来た消臭剤がカラッカラになっていた。
b0003143_19395588.jpg
友香さんが迎えに来てくれて、腹も減ったので10階の食堂で食事。
前回の荷物が多すぎたので、今回は最初から荷物を減らし、さらに数日前から持ち帰ってもらっていたのでだいぶ少ない。
結果、前回の半分の4箱で済んだ。
b0003143_19415367.jpg
なんかお隣さんが大量に荷物を置いてったらしく、カラーボックスと鍵付のレターボックスは預かってくれると言われたが、婦長さんがいなかったので頼み込んで「家に持って帰っても絶対箱も開けないでまた使うダンボール」を1箱置かしてもらった。

弟が車で来てくれた。
俺の担当看護婦さんと同級生であることが発覚してから初めてまともに会っていた。
車に荷物を積んで帰宅。

今日はおかんの誕生日で、ケーキを買いに行くことに。
数年前にできて、うまいという噂の徒歩数分のケーキ屋へ、弟と友香さんとさくらを連れて行ってみた。
b0003143_19455236.jpg
さくらを抱いて店外で待っているので二人に選んでもらう。
ケーキは友香さんの部屋の冷蔵庫に隠し、3人散歩。
いつもの公園の草はすっかり黄色くなっていた。
b0003143_19481468.jpg
遊具の中心で愛は叫ばない弟。
b0003143_1949853.jpg
横を見たら友香さんも別アングルで写真を撮っていた。
その足でプールの公園へ。
途中の道で会った犬の散歩をしていたおばぁさんに「あら~さくらちゃんね~」と声を掛けられる。
どうも以前作ったプールの公園に出入りする犬の写真入り名簿でわかったらしい。
プールの公園でぶんぶん走り回り、弟に滑り台から滑らされた上、木にまで登らされたさくら。
b0003143_19523392.jpg
3人でリヴィンへ。
駐車場に長期止められたままの軽自動車。
b0003143_19533871.jpg
事件のニオイ。
何かプレゼントを…と行くが結局まとまらずビールだけ買って帰る。
最初はケンタッキーでも隠しておいて、という話だったが寿司にしようということになった。
タイミングよくおかんから電話で迎えに来てくれというので職場へ迎えに行き、4人でばぁちゃんのお見舞いへ。
相変わらず顔色はよかった。
弟がバナナをもらっていた。
b0003143_2003856.jpg
頭に載せたらちょんまげじゃぁ~!

帰りの車の中で、おかんが晩飯何にしようかと、ブツブツ言い始めた。
無言で対応する一同。
そうしたら、「めんどくさいから寿司にしよっか」と言い出した。
まさか自分から言い出すとは…
「今、このまま行こうとしたんだよ」
そう弟が言っていつもの回転寿司へ。
今日は弟の彼女も後で家に来るかもってことで、弟が酒を飲まないことに。
弟、刺身大好きなんだけど刺身アレルギーになってしまい好きなのに食えない。
最近は、貝類や海老・蟹類なら大丈夫なったらしい。
入院中はやたら寿司食いたくてたまらん。
今日も食った。
b0003143_2042469.jpg
カードで会計を済まそうとするおかんを弟がレジへ行く途中で制した。
追いついた俺がジャンパーのフードを猫のようにとっ捕まえて、友香さんに外へ連れてってもらう。
会計を済ませ、弟の車で帰宅。
タイミングを見計らってケーキ登場。
弟の嫌がらせか、ろうそくの本数が多い。
b0003143_2091783.jpg
今日はいいビールを買ったのだが、1本で眠くなってそのままコタツでしばらくうつらうつら。
弟の彼女が来たのは覚えてるけど、ほとんど寝てた。
目が覚めたらフローリングに当たっていた肩が痛い。
着替えて寝た。
[PR]

by ong-bak | 2006-12-22 21:12 | 写真日記


<< 1223:欲しいぞPLC      バコンの小学校 >>