2006年 12月 06日

犬だって…

b0003143_18414415.jpg


モムさんに誘われて、お盆にモムさんの実家近くのお寺へお参りに行った。
会場は高床式の広い場所で、既に多くの信者が並んで座っていた。

入り口の脇に、黒い犬が我が物顔で寝ている。
カンボジアの犬は、人がすぐ脇を通っても動じないくらい肝が据わっている。
竹で編まれた床の下から体に当たる空気が涼しいのだろう。
暑苦しいカンボジア。
犬だって涼しい場所でいい夢くらい見たいさ。
[PR]

by ong-bak | 2006-12-06 18:46 | 写真日記


<< チャウ・スレイ・ヴィボール      1206:今日も寝すぎ・・・ >>