エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 12日

1112:恒例、防衛大学ダンサーズ

午前中部屋の掃除。
今日もしんどい。

昼飯食ってから恒例、防大の開校祭へ。
おかんが送ってくれた。
トラックではちょうど棒倒しやっていた。
b0003143_191276.jpg
1試合だけ見て、各国からの留学生の各国紹介コーナーへ。
タイのコーナーで、下に着込んでいたプミポン国王の即位60周年の黄色いポロシャツを見せると大喜びのタイ人留学生。
とりあえずキャンパスを回る。
目的は毎年4大隊の宿舎前で行われるスーパーダンスユニット、T.S.Oを見ること。
正確な時間は書いてなかったけど、どうやら4時くらいから始まるらしい。
それまではキャンパス内を歩く。
フリーマーケットのダンボールの中になぜか誰だかわからんが写真が数枚。
b0003143_1914915.jpg
宿舎が一般公開されていた。
私物はベッドの下に収納されて、棚の上には作業服やヘルメットが置かれていた。
b0003143_19153544.jpg
これ、盗まれないのかね??
ヘルメット無くなってたら滅茶苦茶起こられるんだろうなぁ、なんて思ってにやりとしてしまった。
友香さんがトイレに行っている間外で待っていると、棒倒しで優勝した大隊が走って来た。
b0003143_19175227.jpg
ぞろぞろとギャラリーを引き連れて走って来たので一気に人口密度が増える。
ステージで雄叫びを上げる勝利団体。
ガンキャノンならず、アンキャノン発見。
b0003143_1920451.jpg
世代的にもうかぶってないと思うんだけどなぁ。
今年は「カレー屋38度線」の出店を見かけなかった。
4時前にいいポジションを取るため、4大隊へ戻った。
ダンスの前の出し物のバンド演奏。
制服の学生二人が異様なハイテンションでステージの前で踊っていた。
b0003143_19233550.jpg
最後には学生が増えて、ネタのような空回りのノリノリステージ。
そしていよいよお目当てのT.S.Oが登場。
新人のフレッシュ、若手のジュニア、ベテランのシニアの3組があるのだが、シニアのはずだがジュニアと紹介している。
でっかい幼稚園児のようなスタイルでステージに登場。
素晴らしいダンスを披露。これで日本の国防は安泰だ!
約10分強のステージに場内笑いっぱなし。
どうやらさっきのはジュニアだったようで、引き続きシニアのダンスが。
衣装も若干貫禄のある黄色の帽子。
ジュニアよりも磨きのかかったダンスに会場を見渡すと物凄い人の数。
ただ、シニアと同じ曲が多かったのが残念だった。
そしてなぜか始まる握手会と撮影会。
しかも長蛇の列。
俺も友香さんと並んだ。
変な顔を負けずにしてみたら、見ていた人の間から「すごい、負けてない」と声が上がった。
フリーマーケットは10円から無料になって、文字通りのフリーマーケットになっていた。
教官室前に貼ってあった所在表。
航空の教官は飛行機のマグネットだった。
b0003143_19314613.jpg
俺よりも若いのに尉官の人も。

しばらく待つと花火が上がる。
すぐ近くのラグビー場から打ち上げるため、迫力が凄い。
この時期の花火もいいもんだ。
明かりのついた宿舎の窓から覗く学生たち。
b0003143_19342147.jpg
立ち止まって冬空に咲く大輪の花を見上げる学生は、祭りの終わりに何を思うのか。(去年も書いたけど)
b0003143_19366100.jpg
弟が迎えに来てもいいと言っていたがまだ家じゃなかったのでバスで帰ることに。
馬堀海岸駅までの臨時バスは人が多い上、割り込みが凄い。
横須賀駅行きがちょっと待てば来るのでそちらを待つ。
家のすぐ近くに着くから楽だった。
帰ると弟が彼女連れて来てて皆で食事。
b0003143_1938503.jpg
弟がバターご飯を試してみてた。
b0003143_19403298.jpg
寒くなってきたのでさくらに服を着せる。
ヒーターも出す。
布団に入って来たさくら。
b0003143_1942128.jpg
一緒に寝たいけどおかんに嫌がられるので我慢。
[PR]

by ong-bak | 2006-11-12 23:37 | 写真日記


<< 1113:再入院      1111:都写美へ写真新世紀見に行く >>