2006年 10月 03日

1003:抗がん剤投入

晴れ。
b0003143_0124794.jpg
主治医の先生が朝7時過ぎには回診。
帰ってないんじゃないかというくらい、朝早い。
ありがたい。
朝飯のパン、中身が黄色。
b0003143_850228.jpg
朝食のメニューを後で見たらかぼちゃパンだった。
薬箱が用意され、今日から薬も。
お茶をカップに入れ、気分だけブランデー。
b0003143_851577.jpg
9時15分、吐き気止め投与開始。
b0003143_014835.jpg
体重計に乗って体重量ってみる。
カメラを持ってるときと置いてる時で150グラム違った。
賢い。

吐き気止めの投与が終わり、9時50分、抗がん剤開始。
b0003143_0154145.jpg
オレンジで気持ち悪い色。
オレンジ色の液体が、チューブをゆっくりと下ってくる。
b0003143_0205125.jpg
すぐに具合悪くなるのかびくびくしながら看護婦さんに聞いてみる。
人それぞれだけど、人によっては入れてすぐ、気分悪くなるらしい。
この色がすでにキモイわ。
「オカンが来るかもねー」
「お棺ですか、うわぁーそれマジへこむんですけど。そこまで言います??」
「悪寒と戦慄ね」
「悪寒ですか?なんだ、お棺なんてずいぶんはっきり言うなーって思いましたよ」
高額医療に引き続き、また見事なボケ。
悪寒と戦慄…共済病院猟奇殺人事件!って火スペ(火曜サスペンス劇場)かーーー!
今日も看護学生が来てくれる。
他の今具合悪い状態の人はまだ見てないらしい。
まぁ、いいタイミングで入院して、このままどんどん一時的に弱っていく姿は、確かにいい授業にはなると思うよ。
ただ、俺、まだ元気すぎるんだよね。
サイヤ人は瀕死になればなるほど強くなるじゃないっすか。
ベジータなんてクリリンに自ら半殺しにさせるし(違ったっけ?)。
俺はプリンスだー!なんて言ってるけど、悟空の野沢雅子だって怪物ランドのプリンスだいっ!

オレンジの投与が終わると、生理食塩水と書かれたボトルが。
しかし、これに抗がん剤が入ってるらしい。
先生曰く「バリ、バリ入ってる」とのこと。

点滴台に電源装置を着けられる。
b0003143_0223188.jpg
コンセント抜くと15分程度しかバッテリー駆動しないらしい。
すげー、俺、エヴァンゲリオンじゃん!
ただでさえ点滴台邪魔な上に、さらに今後は移動に時間制限が加わった。

看護学生と先生が一緒に来た。
看護学生に他の白血病の患者さんも見たのかと聞いたら、見てないらしい。
「明るい人、初めてです」
と言われた。
ふさぎこんでもしょうがないし、泣いて治るならずっと泣くよ。
笑って過ごそう。

3時に肩に刺した点滴口の消毒。
調度誰か来たみたいで、見ると大倉さんだった。
外で待ってもらい、ベッドに寝て消毒されるがヒリヒリ痛い。
「イテー」
と言うが、
「もう、ビビリなんだから」と消毒される。
「久々に面白い人が来たわ」
って、楽しんでませんか??
本望ですけど。

消毒終わって廊下に出ると、大倉さんと田中さんだった。
b0003143_8534734.jpg
聞きつけて来てくれたらしい。
きゃおりんも来てくれた。
b0003143_8555741.jpg
続いてイケマツ。
無線LANにしたらしく、DSのWiFiコネクタくれますた。
これでネット対戦できるぜ!
友香さんも休みで来てくれて、イケマツと動物の森対戦を、興味深そうに見るきゃおりんと友香さん。
DS買おうよ。
きゃおりんとイケマツを見送りに行くと、上がって来たエレベータに乗ってたのが幼馴染の幸ちゃん。
奥さんと娘も一緒。
b0003143_858296.jpg
昨日来てくれた杏子とその兄修一の話題中、部屋のドアの磨りガラスに顔を当てる男が。
数年ぶりでもシルエットですぐ修一だとわかる。
b0003143_9045.jpg
幼馴染3人が数年ぶりに揃った。
ドアのノックで見ると、小学校、ボーイで一緒だった隼人が両親と駆けつけてくれた。
びっくりだわ。
感謝。
病室のドア開けっ放しだったら、おかんが廊下でトイレの案内なんてしてる。
なんかカズヤに似てると思ったらカズヤだった。
ヒロコとサヤカも一緒に来てくれた。
b0003143_922983.jpg
カズヤは先週結婚したらしい、おめでとう。
さらに高校時代の同級生、片嶋も名古屋の出張帰りに来てくれた。
b0003143_985153.jpg
新兵器、VAIOのちっちゃいの持ってたよ。
b0003143_910362.jpg
みんなで喋ってたらすぐ8時。
[PR]

by ong-bak | 2006-10-03 08:42 | 写真日記


<< 1004:副作用キター      1002:静脈に点滴開始 >>