2006年 09月 22日

0922:新生銀行だ!

ばぁちゃんのお見舞いに行く。
衣笠のボーリング場、Aボールの前を通ると、老人たちがやたら並んでいた。
今月一杯で閉めるらしいとは聞いていたが。
帰りに前を通って写真を撮る。
b0003143_2474783.jpg
b0003143_2475278.jpg
b0003143_2475713.jpg
子供のころ、ボーリングとビリヤードは、パチンコ同様大人の遊びだと思い込んでいた。

新生銀行の口座作るために早めに出勤。
以前一度だけ横浜支店に行ったことはあるが、通常の銀行よりもカジュアルな感じ。
シティバンクを意識しているのかなと思わされる。
口座を開設したい旨を伝えると、座って待つように言われた。
見た目よりもふかふかな椅子に腰掛けると、なんだか特別待遇な気がしてきていい気分。
身分証明を求められ、免許を渡す。
入り口近くの端末に案内され、名前と電話番号、誕生日などを入力する。
カードの色は32色の中から選べるのでミッドナイトブラックを選択。
再び椅子に座って待つこと数分。
部屋に通される。
男性の前には「支店長代理」と書かれたプレートが置かれていた。
数分前に端末で打ち込んだ名前が既に刻印された黒いカードを渡される。
暗証番号の設定をし、簡単な説明を受けた。
あちこちに銀行口座を持つ俺だが、今回新たに新生銀行の口座を開設したのは、ATM使用料が無料だからだ。
コンビニや他行で下ろしたり、時間外で下ろしたりしたらその都度105円、210円の手数料が発生する。
月に手数料だけで1000円取られたら、年間12000円もATM使用料だけで取られるのも馬鹿らしい。
俺のユナイテッドのマイルが貯まるカードの年会費よりも高く払ってることになる。
新生銀行なら、24時間手数料が無料、他行で下ろして手数料がかかっても、後日キャッシュバックされるから実質無料。
しかも海外のATMから下ろしても手数料無料だから、シェムリでもバンコクでも使えるし!
説明聞いてると、月に数回は他行への振込みも無料らしい。
めんどくさい手続きも特にしないでネットでも使えるみたいだし、何よりハンコがいらない、サインでその場でカード発行という素早さがかなり好印象。
これからメインバンクとして使っていきたいと思います。

撮影で使ったフルーツを頂く。
b0003143_249873.jpg
ンマーイ!

来週号の作業が終わったので、早く終るかと思ったら終らズ。
[PR]

by ong-bak | 2006-09-22 08:57 | 写真日記


<< 0923:アドレスに1ヶ月乗って      0921:アナンよ、北朝鮮でク... >>