エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 31日

0831:夏の終わり、秋の始まり

セブンイレブン行ったら、アキラ先生大好き、カルピコレモン発見!
b0003143_21271548.jpg
なんたって、プレア・ヴィヘアに行った時、タイ国境に近い町で偶然見つけた先生は、いつの間にか大人買いしてたくらいだ。
シェムリの問屋でケースで見つけた時はめっちゃ喜んでたわ。
同じく、セブンのチキン南蛮手巻き、ウマイです。
b0003143_21291452.jpg
今日は3時くらいまで暇だったけど、それから忙しくなる。
頭の上にあるプリンターが、ガッチョガッチョン動いて、やけに揺れるナァと思ったら、鈍い音と共に渦を描くような激しい揺れに驚く。
悲鳴が聞こえる。
地震だ。
テレビに見入る。
震度3くらいかと思ったら、3だった。
震源は東京湾。
ネズミーランドの地下か?
横須賀の方が揺れたみたいなのでおかんに電話したらちょうどばぁちゃんの所だった。
ばぁちゃんは大丈夫だったようだ。
明日は手術。
もしかして明日手術中に地震が起きたら、と考えたらぞっとする。
24時間切ったか。
今からテンション下がる。
会社じゃ「もう最後かもしれないもんなぁ」なんて言われるので、
「本当にヤバイ病気だったら、酷いこと言ったナァ、って後悔しますからね!」と言い返しておいた。

家で晩飯食ってから葉山へ。
もうすぐ日にちが変わる。
月が変わる。
8月が終わり、夏も終わる。
その瞬間を撮影したかった。
アテはないけど、葉山の海岸に洒落た海の家があったはずだ。
そこを目指してバイクを駆る。
海へと続く細い路地は、数年前に整備されてしまった。
道端に数台のバイクが停まっていた。
真っ暗な路地にバイクを停め、歩いて浜へ出ると、ピラミッドのような屋根の洒落た海の家が。
若者でにぎわっている。
海岸では花火をする者も。
夏の終わりはちょっと切ないけど、なんだか痛痒くて、1年でいちばん季節の変わり目を肌で味わえる気がする。
とてもその場に交わる雰囲気ではなかったので、ちょっとだけ景色を撮影し、横須賀方面へ抜けた。
横須賀から山を越え、三浦海岸の駅前でケンちゃんからの電話に気付く。
電話するが出ない。
横須賀に向かいながら、何度か電話したが出ないから帰宅した。

b0003143_12415315.jpg

AM0:00 一色海岸
[PR]

by ong-bak | 2006-08-31 10:27 | 写真日記


<< 0901:患部摘出手術      0830:バイクで帰宅 >>