2006年 08月 20日

0820:アドレスV100購入

足がまだ痛むので気を使う。
車でばぁちゃん見舞いに行った。
b0003143_19423972.jpg
羽田のバイク屋に電話。
スズキにアヴェニス150、12万6千円はまだあるらしい。
でも、登録手続きなどはこっちにやらしてくれないようで、合計17万越え。
余裕はない。
京都の佐藤君に電話すると、以前も言ってた通り「スクーターはリードが最強っす」とのこと。
一緒にいる同僚は「アドレス最強」と言ってるらしい。
「150だったら250の方がいいっすよ」
と言われ、とりあえず90か100買って、売り払えばいいやということで、横浜の鴨居の業者へ向かうことに。
昨日撮影したひまわりを電車内から眺める。
b0003143_1944214.jpg
横浜で降りて横浜線で鴨居へ。
教習所の卒業式の時間を考えると即断しないとマズい。
鴨居駅から電話をするとマックの前で待つように指示される。
マックの前にはなんだかすごい自転車が停まっていた。
b0003143_19444960.jpg
お店の軽トラが迎えに来てくれた。
店員さんの話だと、多い時は1日13台も売れるらしい。
駅からちょっと走ったそのお店は、見た目はただの板金屋か廃品回収屋のような場所で、とてもバイク屋には見えなかった。
「初めての人だとわからないんですよー」
店員さんの言う通り、こりゃわからんわ。
数人の男性が外で作業をしていた。
ガレージに通してもらうと、バイクがずらーっと並んでいる。
数日前に電話した時にはあった6万3千円のリードは全部売れて整備待ちだった。
残っているのは、スズキのアドレス100か、分解整備中のリード90。
リードは分解されているので全貌が見えない。
素行距離が6000キロ程度なので、値段はちょい高84000円。
アドレスは後期型でシャッターキー仕様タイプ。
2000年以降のモデルらしい。
本体価格は94500円で、整備費が1万500円。
ホンダのタイプはバッテリーが少ないので8400円らしい。
買ってからの維持費はアドレスの方がいいと思うとのこと。
店員さんはリードもアドレスも乗った経験があって、今は自分もアドレスを使ってるらしい。
アドレスの方がキビキビ動くそうな。
佐藤君の同僚もそう言っていたので、間違いはないようだ。
さぁてどうしよう。
ここで保留にしたらバイクなんていつ買えるかわからない。
他の店員さんも含め、愛想もいいし、整備の自信もありそうなので、結局94500円のアドレスV100を購入。
整備費と保険は2年にしてもらって、計11万5千円。
車で鴨居駅まで送ってもらうと、「リードが欲しい」とお店を見に行く新しいお客さんが待っていた。

東神奈川で乗り換え、新子安から京急の各駅で八丁畷へ。
コンビニでパイナップルジュースを発見し、うまそうだからつい購入。
b0003143_1946198.jpg
教習所へ行き卒業式。
試験場に持っていかなきゃいけない書類などをもらう。
うっかり寝過ごして新大津へ。
新大津もエレベーター設置工事と、駅本屋の改修らしい。
b0003143_19465313.jpg
b0003143_19465932.jpg
堀ノ内に戻って大津へ帰る。

さくらの散歩行って、おかんが帰ってきたから飯食ってから神社へ夜店を覗きに行く。
魚屋でイカの丸焼き買ったが冷めててあまりうまくなかった。
同級生の崇に電話して崇の家へ。
家が建て替えられ、玄関から見えるリビングには、大型テレビが見えた。
生で初めて見たよ、家に大型テレビある人。
崇はビールを持って来てくれた。
親父さんは俺の高校の時の先生で、体育教師バスケ部顧問。
今日は他の体育教師が来て、世界バスケみながらバスケ談義に花が咲いてるとのこと。
ビール片手に境内を歩く。
神道じゃないけど、ばぁちゃんの早期回復を祈った。
ステージでは和服の芸人が傘を使って色々なものを回していた。
その次は漫才。
見てる方の反応もイマイチ。
酒を買いにヤマザキへ行って、またふらふら歩く。
おかわりしようとしてたら9時前に閉まったので134号のサンクスへ。
小中時代の、クラスには必ずいるお調子者だった同級生がいた。
「子供?」と聞くと、「年頃だから!」っていくつだよ。
なんか全然変わってなくて安心。
酒飲み過ぎて気持ち悪くなったので帰る。
[PR]

by ong-bak | 2006-08-20 22:48 | 写真日記


<< 0821:深く静かに潜航しすぎ      0819:祭り >>