2006年 07月 31日

0731:趣都へ

パソコン修理するのめんどくさいからポータブルストレージを買おうと、ネットで見るが繋がらない。
会社に電話するとサーバー落ちてるらしい。

広告で見たんだけどウィルコムの「es」いいなぁ。
使いやすそう。

先日120GのHDぶっ飛んだ。
しかもほとんどバックアップとってないデータだった。
今DVD-RAMディスクも家にないので、価格ドットコムで探すとアキバに一軒安い店発見。
ついでにバイク用品ないかと「アキバ ヘルメット」で検索したら、嘘のように扱ってる店があった。
RAM買う店は8時までだが、ヘルメットの店は7時半まで。
今日は奇跡的に7時ちょうどに終わったのでアキバに向かうこと、到着7時20分。
アキバのはずれのその店までダッシュ。
久々に走った。
店に何とか着いたものの、フリーサイズのメットしかなく、ちょっと小さい。
迷って諦める。
続いてメディアが安い店へ。
b0003143_132972.jpg
ラーメン屋の2階。
並んでぶら下がってるポストが香港っぽかった。
DVD-RAMって普通の-Rのディスクより高いんだよね。
でも、信用度は一番だと思うので、保存は全部RAMとHDの二重バックアップ。
国産の安いの探し、ここが一番安かった。
店頭のやぶれたパッケージの3倍速のマクセルのRAMが10枚で1300円ちょいだったので、30枚お買い上げ。
帰りはアキバのパーツショップをふらふら覗きながら帰る。
b0003143_143090.jpg
IOデータの300GのHD,14700円ってやすぅーー。
田宮模型のTシャツ来た、天然アフロのような男が、ブツブツ言いながら改札の前とホームをうろうろしていた。
アキバ、面白いんだけどね、基本的に。
昔、いい中古CD屋があって、なかなかマニアックな中古売っててさ。
ICE BOX(かち割り氷のコマーシャルソングユニットして期間限定で組まれた。「冷たいキス」が大ヒット)や、織田哲郎が提供曲を自らカバーした「SONGS」(織田哲郎がねちっこく、「揺れる想い」とか「咲き誇れ愛しさよ」とか「チョット」を歌うそりゃー濃いアルバム)なんてのも売ってたんだわ。
まだその店あるのかは不明だけど。
専門学校の頃は、CD見て、DVカメラ見て、書泉のブックタワーで本探して、ってのが寄り道パターンだった。
「趣都」の兆候はかすかにあったけど、ここまで変貌するなんて想像もしなかった。
b0003143_15172.jpg
単純計算で120G分のDVD-RAM。
これでしばらく容量不足には悩まされないだろう、きっと。
晩飯はカレーとタイガービア。
b0003143_163923.jpg
やっぱり、ビアチャンに比べたら全然飲みやすい。
弟がスーツを作ったらしい。
何か高級品っぽい。
友達の結婚式に着るらしい。
b0003143_173989.jpg
b0003143_174862.jpg

[PR]

by ong-bak | 2006-07-31 23:12 | 写真日記


<< 0801:通販三昧      0730:急制動 >>