エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 12日

0712:1本橋に挑戦

公園の不当占有、これみよがしに市の許可証を貼っている。
b0003143_048143.jpg
許可証には7月5日からになっているのに対し、手書きの張り紙にははっきりと7月3日からと書いてある。
b0003143_0485027.jpg
ってことは2日間不法使用ってことでいいのでしょうか?
そして使用は今週末だというのに、すでに組み上がってそのまま放置。
b0003143_0495923.jpg
3日程度で準備できるなら、2週間も不当占有しないで本番の直前数日だけ占有しろよ。

教習所へ。
今日の教官は日曜日の教官。
今日の教習内容は、1本橋、スラローム、S字、クランク、坂道発進。
教習所コース隅の1本橋練習コースで教官から説明を聞く。
1本橋は1速で7秒以上掛けて渡らなくてはいけなくて、スラロームは2速で8秒以内に通過。
1本橋は脱輪、スラロームはパイロンに触れたら検定時は中止になるらしい。
早速1本橋にチャレンジ。
と、いきなり脱輪してしまう。
そのままスラロームへ。
2速でパイロンの間を抜ける。
思っていたよりも余裕。
ぐるっと回って1本橋に再チャレンジ。
1速でゆっくりと登り、そのまま前方を見てゆっくりと進む。
おお、できるじゃん。
そのままスラロームを右に左に回る。
感覚はつかめたら後はもう余裕。
失敗しないで1本橋とスラロームを繰り返す。
よく考えたら、カンボジアじゃリアル1本橋なんてあちこちにあるし、穴を避けるために右に左に回避運転してるじゃないか。
続いてS字もクランクも余裕で通過。
だんだんバイクの運転にも慣れてきて、ギアチェンジも数回前が嘘みたいに迷わずにできるようになってきた。
楽しいじゃん、バイク。

教習所帰りに川崎のヨドバシへ。
b0003143_059923.jpg
川崎駅前は、もう夏の感じがする。
ライトボックスの蛍光灯が切れてるので買って来るように言われたのだが、やはり色評価の蛍光灯は注文とのこと。

今日も物撮り。
使ってた照明を手の上に倒してしまう。
そんな酷く熱くは感じなかったが、赤く跡になってしまった。
ちょっと影がきつすぎたので再撮影。
広いエレベーター前に白バックにする紙を貼り、照明を当てて撮影する。
モノが小さいので、ほとんど床に寝転がった形で撮影するが、予想以上に人通りが多く、皆、無言でまじまじと見て通り過ぎて行く。
カメラマンさんに誘われて昼食へ。
2時を過ぎるとほとんどの店が準備中になってしまうなか、ハンバーグのおいしい店で昼食。

しんくんから電話。
明日マキナを借りれないか、と。
どうも即日で返してもらえるらしい。
マキナは誰にも貸したくないのだが、即日ならばいやと思い返事をする。
「アシスタントが引き取りに行くから」
最近会社の「フォトグラファー」に昇格したとは聞いていたが、もうアシスタントまでいるのかい!
夕方PHSに見慣れない番号から着信。
携帯の電話帳を検索するが該当がないので掛けなおさないでいると、またPHSに着信。
電話に出ると泰ちゃんだった。
しんくんと同じ会社の泰ちゃん、まさかアシスタントって…
「そうだよー。しんの下僕だよ」
背後からはしんくんの声が聞こえる。
確信犯だな、こりゃ。
しんくんのアシスタントが泰ちゃんなんてちょっと笑えたが、たいちゃんも全然知らないヤツにあーだこーだ言われるよりも、同級生のしんくんとわいわいやる方が気が楽なんだと勝手に思う。
明日の打ち合わせ。
どうやらマキナ2台で撮影するらしい。
しんくんマキナ買ってから、マキナにはまってるようだ。

帰りの電車、今日は品川で始発待ちしないでそのまま乗った。
横浜から座れたのだが、上大岡あたりで「ゴリゴリ」という音が社内に響いていた。
音を探すと、前に座った男が膝の上でニッパーにやすりを掛けていた。
削れた鉄分が空気中を舞っているのか、微かに徹っぽい臭いが鼻をつく。
1人間に置い座っている女性二人が覗き込んで、そのキチガイっぷりに驚いて顔を見合わせてた。
男は紙ヤスリでご自慢のニッパーを磨き続ける。
時折、感触を確かめるようにニッパーを握って閉じたり開いたりしていた。
スゲー迷惑なんですけど。
終わったかと思ったら今度はでっかいペンチのようなものを取り出し、真新しい紙やすりをちぎってまたゴリゴリと磨き始める。
b0003143_1214133.jpg
横須賀中央で磨くのをやめて、カバンの上の鉄粉をパンパンと叩く。
汚いと認識は一応しているらしい。
[PR]

by ong-bak | 2006-07-12 23:57 | 写真日記


<< 0713:阿吽と朝マック      トトゥン・トゥガイの民家にて >>