エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 11日

1011:バイト復帰

久々のバイトだ。
ミニラボでバイトして7年くらいになる。
俺のバイト先は、なんというか、非常に休みが取りやすいのでなかなかやめられない。

店長「えんちゃん、今度はいつ行くの?」
俺「来月くらいから行くっすよ」
店長「いつ頃戻るのよ?」
俺「うーん、2ヶ月くらいっすかねぇ」

こんな感じだ。

今日は所属店ではない店にヘルプ。
復帰いきなりで他店だ。
今日の店は、京急では行けないので横須賀線で行く。
横須賀線だと、汐入から歩くのが本当に嫌だ。
雨が降ったら休みたいくらいだ。
それでも、たまに、基地の前の港を歩くのも気持ちがいい。
俺は自分の生まれ育った横須賀が好きだ。
海もあって山もあって、何もないわけではなく、ほどよい田舎。
「はなわ」が「神奈川県民は出身を聞かれると横浜と答える」と歌っていたが、俺は絶対に「横須賀」と答える。
横須賀マジいいよ。
「沈黙の艦隊」も「二十歳の約束」も「山口百恵」も横須賀だ。
汚点は小泉と窪塚か。
あ、ちなみに小泉の家は、赤線と呼ばれる売春街のすぐ隣。
しかも家の前が一方通行だから、車で出る時はポン引きが立ってる売春街方面に行かなきゃならんのです。
いやー、なぜ現役総理の実家の目と鼻の先が売春街なのか、説明して欲しいですな。
以前、自民党本部に電話で聞いたら「ふざけた電話するな!馬鹿野郎!!」と切られました。←実話

店に寄る前に、自販機でジュースを買うと、缶コーヒーが2缶取り出し口に入ったままだった。
子供のころ、おかんに拾い食いはするなとよく言われたものだが、安全そうなので拾ってしまった。
怪人20面相事件が脳裏をよぎる(最近の人は知らないか)。
とりあえすバイト先に置いといてみる。
b0003143_030208.jpg
日中はほぼ一人。
トイレに行くのも、いつ客が来るかわからないので、トイレの扉を開けたまま用を足す。
もう年賀状のシーズンで、チラシの折る作業と店名印を押す作業をするが、それでも時間は余るくらいだった。
[PR]

by ong-bak | 2004-10-11 23:17 | 写真日記


<< カンボジア写真のコーナーオープ...      1010:タイからの手紙 >>