エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 20日

0520:優柔不断な天気にイラつく

起きたら昼。
久々の休み。
天気予報じゃ雨と言ってたのに、雨止んで晴れた。
天気予報外れすぎ。
さくらの散歩。
今日は天気もいいので間馬堀直へ。
b0003143_22504655.jpg
プールの前を通って、ドッグカフェで昼飯。
6ヶ月のやんちゃなコーギーがやって来た。
愛想が良くてメチャクチャじゃれる。
お店のお姉さんが、「あ、歯が抜けた」と床に落ちてた乳歯を拾った。
犬って早いなぁ。
ティッシュに包んで飼い主さんに渡してた。
「ウチの子の歯も取ってあるんですよ」
と言っていた。
さくらは大人になってウチに来たから、子供の頃のことを何も知らない。
子犬の頃はどんなだったんだろう、と思う時がある。
昨夜から風が強く、庭のブドウの鉢植えが倒れていた。
b0003143_22551317.jpg
家に帰ってからマキナを持って三春町へ。
いつもは通り過ぎる線路沿いを写真撮って歩く。
b0003143_22552269.jpg
b0003143_22553759.jpg
b0003143_22554545.jpg
空き家なんだか住んでいるんだか解からない家が線路沿い~山の上と続く。
海の方の家は、道路沿いだからなのか、どこも建て替えが進んでいるけど、山の方の車が入れない、迷路のような路地に建つ家は、どこも相当古かった。
自販機でペプシを買おうと、お金を入れる。
140円入れたつもりが130円と表示されていた。
まだ10円が落ちきってないのかと思ってボタンを押すが、品物が出てくるわけでもなく、表示もすっと消える。
釣銭の場所を見るがお金も戻ってないし、最悪だ、飲み込まれた。
富士見町にネコがいたので撮影。
b0003143_2333899.jpg
坂を下って安浦の駅前に出ると、駅前の近代建築の病院が壊されていた。
b0003143_2314813.jpg
廃墟マニア、近代建築マニアの間ではちょいと有名だった佐野医院だが、ついに取り壊しか。
この丸い窓がいい感じだったんだよな。
b0003143_23183667.jpg
晴れていた天気も怪しくなる。
雲を見ると、灰色の雲は家の方へ流れていたので電車で帰る。
さっき歩いた場所の脇を一瞬で通り過ぎる。
帰るとすぐに雨が降り出した。
暑い。
部屋にいると汗がにじみ出るくらい暑い。
雨だったり、暑かったり、急に晴れたり、寒かったり。
優柔不断な天気は勘弁してくれ。

随分前に平成町でトゥクトゥク見かけけど、色々調べてたら、中央駅前のお店だということが判明!
こんな身近にトゥクトゥク持っているお店があるなんて!

結局今日も寝ようとしたのが4時。
セブンに酒を買いに行き、家に戻るとケーブルテレビで新ルパンが始まちゃって、見ちゃうんだよなぁ。
特に赤ジャケは好きなんで。
[PR]

by ong-bak | 2006-05-20 21:41 | 写真日記


<< 0521:スゲー飼い主とスゲー犬      メディア価格破壊進行中 >>