エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 25日

0125:財布が出てこないの

ここ数日の寒さのせいか、近所の緑道には霜が。
b0003143_173075.jpg
そして、自分の家の前らしき場所に停めている自転車に警告が…
b0003143_181986.jpg
ひっでぇ!無差別すぎ。
おかんが仕事休んで大きな病院へばぁちゃんを連れて行った。
ちょうど空きがあったのでばぁちゃん入院。
しかし、整形外科ではあしらわれたようで、内科の先生が見てくれることに。
だから大病院の医者は嫌いだ。
昨日まで見てもらってた町の整形外科の先生とは大違い。
b0003143_194614.jpg
昨日も停まっていた自転車。
昨日の夕方にはどこかへ消えていたが、昨日はトイレットペーパー2セット積んでいた。
そんなに使用するのか、あなたの家は?
財布が見当たらない。
日本国内で使用している財布と、海外で使用する財布を分けて使っている。
俺は基本的に再両替しないから、バーツやらリエルやら、ドン、キップ、ドルがそのまま入っている。
国内の財布は、量販店のポイントカードやらが入っている。
出国前にクレジットカードやら免許を移して、国内財布をどこにやったのかわからない。
ってか出てこない。
仕方がないから、今の俺の財布はこんな。
b0003143_1505682.jpg
電車の中で逗子開成の子供たちが旧日本軍について熱く語っていた。
昭和13年がどーたらとか、16年がどーたらとか。
俺も、宇宙世紀だったら詳しいんだけどな。
1年戦争とか、第一次ネオジオン抗争とか。

ばぁちゃんを心配して弟が帰ってきたのだが、メチャクチャタバコくさい。
ただ、タバコくさいを通り越し、「密室した空間で、10人中9人がタバコを吸う環境下、朝までカラオケで歌う」くらいくさい。
うちは完全禁煙で、家族共々嫌煙の傾向があり、そのような状況だったのになぜコイツがタバコを吸う様になったのかは疑問だが、ある程度は耐えられる俺でも流石に耐えられないくらいのキツさだった。
下駄箱からファブリーズを取り出し、弟の着てきたジャンパーに吹きかける。
b0003143_1453342.jpg
「染みるって」と言っていたが、そのまま「はい回って~」とズボンにもファブリーズ。
香港へ行く友人とスターバックスで待ち合わせ。
b0003143_1463010.jpg
俺はコーヒーを飲むとトイレが非常に近くなるので、コーヒーは極力避けているのだが、他に店やってないし。
しかも、さすがアメェリカァンな店だけあって、店内は米軍関係者と思しきバランが1/3を占めていた。
いいなぁ、俺も香港行きてぇなぁ。
もうすぐ春節だなぁ。

先日買った、たかのてるこの「ガンジス川でバタフライ」。
b0003143_222832.jpg
コレ、面白い。
電車の中で読んでいると、思わず笑ってしまう。
関西人って、やっぱり「とにかく笑いを取らないと死んでしまう」人種なんだと実感した。
[PR]

by ong-bak | 2006-01-25 19:41 | 写真日記


<< 0126:パスポート申請      0124:今日も病院へ >>