2006年 01月 09日

0109:駄作、月9新作「西遊記」

朝、ごみ捨て場の隣の木の根元に、ガラス瓶が針金で括り付けられて、花が添えられているのを見つけた。
先日の事故で、男性がすっ飛ばされて倒れていた場所だ。
どうやら亡くなってしまったようだ。
たくさんの花が添えられているわけではなく、ひっそりと添えられていた。

先日の農家の給料を頂きに津久井浜へ。
早朝、夕方の通いだったので、昼間はさわやかな感じだった。
b0003143_2173121.jpg
b0003143_2173960.jpg
b0003143_2175240.jpg
b0003143_21803.jpg
b0003143_218815.jpg
b0003143_2181592.jpg
b0003143_2182164.jpg
農家へ着くと気配を感じたのか、アキちゃんが吠えていた。
b0003143_2192564.jpg

給料を頂き、アキちゃんの写真を撮って駅へ戻る。
とんびが群れをなして飛んでいた。
b0003143_2201091.jpg
お地蔵様も、海の近くらしく貝殻を纏っている。
b0003143_2204243.jpg
今日は成人式だったので、晴れ着のおねーちゃんが目立った。
b0003143_2245435.jpg
晴れ着の野郎には興味なし。
俺も着たけど、白いの着てる連中って、見るからに馬鹿そうね。
ちなみに俺は黒でした。

今日から始まった西遊記、最悪だわ。
面白くねぇ。
全てがちゃっちい。
馬鹿じゃないの?フジテレビ。
合成ちゃっちい、小道具ちゃっちい、セットちゃっちい。
でっかく宣伝してたくせに、カスのような番組。
特に小道具の質感なんてあったもんじゃない。
塩ビだか、スチロールだかしらんが、軽いものを振り回しているのが見え見え。
だいたい、香取慎吾の頭に着けている輪っかの質感のなさには脱帽。
どう見ても金属質な質感には見えない。
セットも質感ないし。
香取慎吾がギャーギャー怒鳴ってるだけで、音声消して見たくなるものの、好きな深津絵里を見ているのもしんどくなる。
アクションシーンもキレがない。
ばぁちゃんは角野卓造の姿を見て、「これ、ラーメン屋?」(渡鬼か?という意味らしい)と聞いてくるし。
何で月9で西遊記をやるかも謎。
監督が踊るのセカンドだった人なのに、何じゃ、こりゃ。
天竺に行くまでに、サルとカッパとブタで三蔵法師を巡って恋の大バトルでも起こすならともかく。
こんなもんなら放送しない方がいいよ、フジテレビ。
どうせやるなら映画でやんなよ。
[PR]

by ong-bak | 2006-01-09 23:25 | 写真日記


<< 0110:トマトジュース      0108:飲んだ暮れ、食い倒れ... >>