2005年 11月 22日

1122:テレビのリモコン

昨夜は9時に寝たので3時に目が覚める。
布団を敷いてもう一度寝ようかと思ったが、ここで二度寝しなければ、俺のの今日は4-5時間は多いことになる。
時間と寝ることを天秤にかけ、時間を取った。

外貨預金通帳が出てきたので銀行へ行った。
中野坂上支店にはもう行かないので口座の移管手続き。
てっきり1$117円くらいの時に入れたと思い込んでいたら、109円の時に入れていた。
17万円を109円だと1559$。
コレが今日のレートで戻すと1$118円の計算になるので、17万円が183962円に化ける。
うっひょう!
外貨最高!
後で通帳の預り証を渡すので来る様に言われたので午後行く。
さっきのおねーさんは他のお客さん相手してるので仕方ないが、他の人間は誰も窓口につこうとしない。
20分待たされてシビレを切らして案内係に言った時、さっきのおねーさんが手相手やっと書類を貰う。
待ってる客いるんだから、他の人間動けよ。

夜、帰宅するとテレビの前で前かがみで何かをしてたおかんが突然
「テレビのリモコンが動かない!お前が壊したんだ!治せ!」と突然言われる。
b0003143_2364378.jpg
帰ってきて早々ですか?
しかも何その言い方。
まるで俺が壊したみたいじゃねぇかよ。
動かなきゃ電池見ろよ。
帰宅して突然の暴言にぶっちーん。
「何でもかんでも俺のせいにしてんじゃねーよ。電池交換してみりゃいいだろ」
「お前が朝までテレビ見てるから壊れたんだ!」
テレビ見てるだけじゃリモコン壊れねーっつの。
リモコンの裏カバー外して電池を少し回してリモコンをテレビに向けるとちゃんとチャンネル代わる。
電池がないんだ。
「ほら電池じゃねーかよ。何でそれくらいわかんねーんだよ」
引き出しから電池を出して古い電池を投げ捨てた。
新しい電池を入れるとちゃんとリモコンは言うことをきく。
何の八つ当たりかは知らんけど本当に腹立つわ。
ドスドスとリビングを出て、階下の自分の部屋へ行くおかん。
ああ、タチ悪い。
どかーん、どかーんと建て付けの悪い風呂場の扉を開ける音がした。
こりゃぁ上には今日はこないな。
ばぁちゃんと二人で飯を食う。
食い終わってばぁちゃんがおかんの分を用意して呼ぶと、普段は絶対に来ないの今日は割りとケロッとして上がってきて飯食ってた。

何か刺激を、と思って写真雑誌を買う。
「あなたが変わる写真集」そのコピーにひかれて買ってみた。
b0003143_11594467.jpg
俺には苦痛なだけな本だった。
系統が違う…

近くの海へ。
水平線の近くに真っ赤な月が浮かんでいた。
もちろん携帯でなんか認識できなくらい小さい画像。
b0003143_11595383.jpg
東京と違って、海へ行けば木更津まで見渡せる。
海の近くはやっぱりいい。
たまに潮臭くて冬は寒いけど。
[PR]

by ong-bak | 2005-11-22 22:30 | 写真日記


<< 1123:自問自答する      1121:画像いじりしてみる >>