2005年 11月 07日

1107:サイバーショット欲しぃ

綺麗な秋空。
b0003143_1063338.jpg
午前中はカンボジアでのデータの選定。
約15000枚の中から50枚ちょっとまで選んだ。
ニコンのD70のピント精度がかなりいいらしい。
20Dよりも、10年前の機種1Nの方がピント精度がいいように感じる。
ピント精度だけのために1D欲しい。
でも、カンボジアでデジタルはちょっとやめようかとも思う。
しんくん一派(なんか悪役みたいだな)が使用しているサイバーショットのWが欲しい。
メモリースティックだから嫌だと思っていたが、コイツはすごい名機だ。
だって、大学の同期やその他で、しんくんの影響で使っている人間が7人はいるんじゃないか?
もっとかも。
単三電池ながらストロボ連続で使用できるし、液晶もでかい。
起動も早くて画質も悪くない。
厚さがあるけど、気になるのはそれだけ。
なんたってしんくん、今カメラこれしか使ってないらしいし。
そりゃぁ、今の時代、メモリーはSD(できればCFがいいけどCFは一眼以外ではほぼ消えた)の方がいいけど。
以前はペンタのオプティオかカシオのエクシリム(中身は同じモノ)が欲しかったが、カシオのCCDって、等倍にすると粒子のようなノイズが出るので嫌になった。
でもオプティオの水中で使えるやつはカンボジアでいいかもしんないけど。
まぁ、そんな訳で、デジ一眼は持って行っても使用しないようにして、記録用とネタ用にサイバーショットが欲しいなぁ。
ネタ撮影のために20D持ち歩くの重いもん。
今回フィルムは10本も撮らなかった。
これは致命的である。
しかも、先生が最近デジタルでモノクロ写真をやり始めたので困る。
早く何かしら形にしなきゃいかんと思いつつ、予想以上にいい写真が今回は撮れてないので今日の作業は終了。
午後はFFやってダメ人間として過ごす。
夕方生協へ買い物へ。
昨日、ばーちゃんと一緒に駅まで歩いたのだが、84歳のばーちゃんが杖をついて線路を渡って行く姿が痛々しく見えた。
本人も線路を越えて買い物に行くことがあまり好きではないようだ。
近所のスーパー潰れてから、2倍の距離の生協までいかねばならない。
200メートルが400メートルに変わったようなもんだけど、84歳にはキツイと思う。
b0003143_10195760.jpg
今日もこんなんで1日が終わる。
帰ってきてから空ばかり見ている。
空の写真でも6×6のカラーネガで撮ろうかなとか思ったけど、そんなことやってるヤツは腐るほどいるからやめた。
[PR]

by ong-bak | 2005-11-07 22:02 | 写真日記


<< 1108:鉄道写真家にでもなろ...      1106:大アンコールワット展 >>