2005年 10月 08日

1008:カンボジア最凶アホアホコンビ復活

今日も朝飯はお茶漬け。
昨日はご飯の量とお茶漬けの素の量が合わなかったので、ご飯を減らして食べるといい感じだった。
早い時間にトゥムのネット屋へ。
ラチャナーもやって来る。
ここで会う機会がやたら多い。
タケオに戻ると、パン屋のおばちゃんとモムさんがベッドでホラー映画を見ていた。確信はないけど、ジャパニーズホラーのハリウッドリメイク。
リングかなんかだと思う。
クメール吹き替えでもなく、字幕もないので、モムさんがおばちゃんに通訳していた。
アキラ先生からメール。
「今、バンコク出たところ」って、なんでカンボジアの携帯の電波通じるんじゃい!と電話するとポイペト出たところだった。
バイクの慣らし運転も兼ねて、トンレサップへ。
途中で撮影しながらそのまま港へ。
b0003143_1122865.jpg

船作ってるおっちゃんたちの脇で子供を撮影して、帰ろうとすると途中でダーツの屋台発見。
おねーちゃんがばんばん風船割って、大きな袋に駄菓子山積みにしていた。
その脇で風船を生産する少年。
b0003143_113514.jpg
ビアガーデンへ。
スーパードライの値段を聞くと2500R。
b0003143_1133138.jpg
やっすーーーい。
ハンモックに揺られ、やってきたおばちゃんのうずらのゆで卵を食べる。
b0003143_11182689.gif
b0003143_1135713.jpg
俺のことを覚えているらしい人が、「チュナム・ムン!(去年)」と叫んでいた。
よく判るもんだ。
シェムリまでぶーーんと戻る。
エンジン快調。
ちょっと加速してもいい音を出している。
裏通りから6号へ抜け、国道沿いの遺跡を発掘している場所を覗くが人がいたので近づくのをやめておく。
タケオに戻って、コニカへ午前中に出した写真を受け取りに。
1枚はがきサイズで400R。
かなり安くなった。
後で知ったが400Rは常連価格らしい。
顔なじみのねーちゃんは一人しかいなかった。
ビニールの袋に写真を詰めていると、先生から電話。
「今、どこですか?」と聞くと「タケオよん」と言うので、ぶっ飛ばして戻る。
1年ぶりに会った先生は開口一番「太ったねー。って言えってメールで言われた」
もうみんなそればっか。
シェムリ最強アホアホコンビ、1年ぶりに復活です。
「んじゃ、モロ行きますか!」ってことで当然モロッポー。
相変わらずモロ3は床掘り起こしているのでモロ1へ。
途中で棟梁が工事現場から携帯でしゃべりながらバイクで出てくる。
「どっかで見たことあると思ったら、棟梁か」
そう言えば、一昨日も信号待ちしてたら、棟梁に声をかけられたな。
モロで、二人でハンバーガーセットでスプライトを注文する。
しばらくして出てきたのは、ハンバーガー。
あれ、セットのポテトが乗ってない。
「ポテトは?」と聞くと、超メンチ切られて(この間約3秒)「だって、ハンバーガーとコーラ、スプライトとしか言わなかったじゃないの!」と言われる。
ええーーーー、確かにそうですけど、その場の雰囲気でセットってわかってよー。
言おうにも、あんなメンチ切られたら言えません。
ヴィッチャラー、助けて~。
「大人」なので、泣く泣くそのまま食べました。
b0003143_1154566.jpg
帰りにパソコン屋へ寄って、ケースを買って先生の家へ。
最初は組み立ててたけど、途中からデータ見せてもらってたら、もう組み立てどうでもよくなった見たいで、色々データを見せてもらう。
そんなこんなで日も暮れて、小腹も空いたのでまたまたモロッポー。
店内には、顔なじみの方が数名…
そうです、我々、モロッポー依存症です。
モロがないと生きていけません。
先日のお盆もそうだけど、正月に2週間も休まれた日にはたまりませんわ。
ドミの隣のベッドのペコちゃんが似顔絵を書いてくれました。
なかなか素敵な絵日記で、帰国したらスキャンしてブログなど作ってほしいです。
[PR]

by ong-bak | 2005-10-08 21:01 | 写真日記


<< 1009:ハッピバースディ俺      1007:本日の修理日記 >>