2005年 10月 06日

1006-01:カンボジアバイク修理日記

出発延ばしてたヨシさん、今朝出発。
b0003143_1436228.jpg
朝飯は今日もラーメン。
今日は海老がなくイカがあったのでイカワンタンメン。
b0003143_1438826.jpg
早い時間にバイク修理。
8時過ぎなのに混んでる。
b0003143_14372968.jpg
「どうした?」と親父さんに言われ、症状を告げると「新しいの買いな!」と笑われた。
うちのは手間がかかりそうなんで、オイル交換とかタイヤ交換の客を先にさばいて、従業員もやって来たので見てもらう。
プラグは昨日交換したので、コイルと吸気口を見てもらう。
吸気口をばらしたあんちゃんが、「新しくしたほうがいいよ」と言った。
b0003143_14392524.jpg
空気を送るバイパスは切れ、装置自体もねじがしまらなくなっていた。
「んじゃ新しくして」
部品がないらしくて、買いに行ったがしばらくして、チューブだけ持って帰ってきた。
「部品、ない」
チューブだけ交換になる。
元のパーツを削って、
b0003143_1439480.jpg
チューブをはめ込んで、
b0003143_14393459.jpg
接着剤で接着。
コイルも見てもらおうと、ばらすと、外装を手にとって「壊れてる」と一言。
もう一人の顔なじみの従業員に声を掛けると、ドリル持参で登場。
b0003143_14415948.jpg
バイクのボディーにドリルででっかい穴を開け、工具を使用してメスネジ山を作成する。
そしてそこに、元のサイズのメスネジ山を埋め込み、外装をちゃんと設置しなおした。
本日の修理終了。
タケオに戻って、現像液と定着液作成。
b0003143_14423452.jpg
こんなところまで来て、薬液作成ですよ。
あはははは。
午後の飛行機でサイゴンへ数人帰るのでお見送り。
雨が降り出し、だらだら過ごす。
昨日、ピックアップで到着した女性が、デジカメがなくなったと言うので警察へ。
でも今まであった場所の警察は、凶悪犯罪とかでツーリストポリスは移転していた。
結局、アンコール・ワットのチケット売り場と同じ敷地に移動だって。
皆さん、ご注意を。
ネット行って、プサ・ルー近くのバイク屋へ。
こっちのバイク屋は、泥除けがぶっ壊れたときに修理に来てる。
なんか店が狭くなってると思ったら、新築してて、前面にプレハブを建てて営業してた。
バイクの鍵のキーホルダーを探す。
ハート型の写真入れに、金髪ねーちゃんのむっふん写真の入ってるキーホルダーなんていらんし。
「愛」なんてハートに漢字で書いてあるキーホルダーもなぁ。
果物も微妙だし。
牛、蛇、兎、竜…豚。
b0003143_14432493.jpg
これダァァァァァァ!
豚に決定。
[PR]

by ong-bak | 2005-10-06 21:34 | 写真日記


<< コスミックオイル最強伝説      1006-02:坊主チュランナッハ! >>