エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 23日

0623:「戦国自衛隊1549」見るなら「戦国自衛隊」を見よう!

緑道の民家、ずっと基礎工事ばかりで、しかもここ数日雨で通らなかったら、何時の間にか1階部分ができあがってるぅぅぅぅ。
しかも携帯忘れたから写真撮れない。

昨夜3時くらいまでネットできてたのに、今日、急にできない。
撮影行かなきゃならないから諦めて出発。
青山まで。
混むかと思って早めに行ったら、スチール数人しか来ない。
フジで広末のドラマ会見もあるらしいから少ないみたい。
舞台の囲み取材後、ゲネプロ取材。
うつらうつらしながら撮影。
終わってからヨドバシへ行って、先日のマウスの交換。
なかなかいい対応でした。
帰りの電車で3人がけの座席に足を横に伸ばすおっさんと、男か女かわかんない謎の生物。
俺、でかいからさすがにその間に入るのはキツイ。
どっちかがどくのを待つことに。
列車はそのまま、品川、川崎、横浜へ。
これ、座れないんじゃないの?
そう諦め半分おっさんが足をもう少し詰めるか、未知の物体がどくかを待っていると、身体をねじ込むようにして入り込んでくる女。
「座るんですけど!」と俺に向かって言う。
おいこのクソ女、俺の足踏んでるっつーの。

家帰って飯食って、レイトーショー1200円の戦国自衛隊見に行こうとすると、おかんも行くと言うので車でダイエーへ。
8時半からの最終回を見る。
先日のヒルズ撮影の時、10分もの予告編が放映され、なんとなく内容を察していたのだが、それ以上につまらん。
期待はずれだ。
前作の方が面白い。
電車男の方がまだ楽しめた。
福井三部作に期待していたが、こりゃ亡国のイージスに期待しよう。
でも、ローレライが一番おもろいと思うけど。
やっぱり男は潜水艦!
潜水艦は男のロマンじゃぁ。
戦国自衛隊、90式持ってるの活かさないどころかほとんどでない。
ガンダムZZの「クイン・マンサ」ばりに地味な最強なのにやられ役。
がっかり。
おかんは隣で寝息を立てて寝ている。
おいおーい。

映画の帰り、ダイエーの駐車場でふと、足を停める。
微かな臭い、音が俺の意識を香港に誘った。
b0003143_0411373.jpg
駐車場から出て、家方向に曲がろうと指示に従って進む。
外に出たところの信号の前で停まっている車の後ろに停車して、信号が変わるのを待つ。
なんか前の車の様子がおかしい。
誰も乗っていない・・・おいおいおい、なんで信号の前に停めてんだ。
ふざけんなよ、馬鹿野郎。
運転手見つけて怒鳴りたくなった。
非常識すぎ。
そういえば前、夜信号で停まった車の運転手がそのまま寝ちゃったのを見たことがある。
夜中だから、信号で停まってサイド引いて待ってたら、寝ちゃったんだと思うけど、それも迷惑。
[PR]

by ong-bak | 2005-06-23 23:26 | 写真日記


<< 0624:バイク欲しい      0622:枝豆倒れる >>