2005年 04月 14日

0414:仕事×3

午前中から表参道で撮影。
木々が青く茂って、夏を思わせる。
今日はこの1本だけの予定だったが、急遽昨夜追加で2本入った。
バッテリーが不安なので、新宿の漫画喫茶へ。
b0003143_23403862.jpg
バッテリー充電とノートPCにデータコピー。
以前使った純正バッテリーは、もう寿命なくらいへたっているので、先日ROWAで買ったバッテリーを使っているのだが、やはり持ちに不安は残る。
それでも単品で使うよりも、2本同時に使用しているので持ちはいい。
若干高くても、パナソニック製のセルを使用している方が持つ。
地下鉄で日比谷へ移動し、GW公開の某映画の記者会見。
フ●テレビが制作しているで、司会は「特●ネ」のアナウンサー。
「この模様はインターネットで中継されます。
ご安心ください!フジテレビはインターネットとの融合が進んでおります」
という言葉に場内爆笑。
続いてもう1本撮影しに新橋へ。
会場で後ろの列のテレビカメラの中に、「山田君」がいた。
何で山田君ってわかったんだろう。
正直すっかり忘れていた。
山田君は専門学校の同級生だった。
一人でカメラのセッティングをしている姿を見て、年齢的にもカメラを任されていてもおかしくはなかった。
確か山田君は1歳か2歳年上だったと思う。
念のため、トイレへ行くついでに近づいて、首から提げているIDをチェックすると、確かに「山田」と書かれていた。
トイレの帰りに、作業する山田君の脇で「気付いてオーラ」を発すると、山田君もわかったみたいで「ああ、久しぶり。何やっての?」なんて言ってくれた。「スチールで来た」と答える。
卒業してから誰にも会っていないらしい。
懐かしかった。

大学へ。
今日は実委と学友会主催で新3年生の歓迎会をやるらしい。
先週誘われて18時に間に合うつもりが、仕事追加だったので20時前になってしまった。
うちらの代(写真学科)は、とにかく上の代も嫌い、下の代も嫌いという感じが強かった。
うちらが中野に来た時、4年が歓迎会を行っていたが、皆裏門から逃げるように帰り、サークルやってた数人が捕まって参加させられていたのを横目に見た。
だからか、去年、うちらが4年になった時、誰も歓迎会をやろうとはせず、他の学科は知らんけど、写真学科は歓迎会をやらなかった。
今年は、学科ごとではなく、実委と学友会主催で大規模なカレーの会。
しかも大量の酒。
カレーのご飯は切れてしまったそうなので、ナンでカレーを食いながら酒を飲む。
やっぱ学校がいちばん楽しいなぁ。
つくづくそう思った。
帰りに新宿寄って、今日はちゃんと終電で帰宅できた。
b0003143_23413781.jpg
作業用のディーゼル車が走っているのを見た。
[PR]

by ong-bak | 2005-04-14 23:47 | 写真日記


<< 0415:トイレで飲酒はやめて欲しい      0413:心だけでも東南アジア >>