2005年 03月 27日

0327:悪の枢軸

津久井郡のおばの家で、おかんの兄姉が集って卒業祝いをしてくれるという。
集まった親族多すぎて、さらにその子供が走りまわって、もう誰が誰だかわからない。
b0003143_17512986.jpg
おばの家は、山の中にあって、6月は蛍が舞うところだ。
杉の木に囲まれていて、初めて生の杉の花粉を目にした。
b0003143_1751593.jpg
これが悪の枢軸。
杉の木なんて全て抜いてしまえ。
本当に迷惑なんですど。
種の保存なんて無視して、根絶やしにして欲しい、杉。

帰りに府中の弟のアパートに寄る。
先日大学を卒業した弟は、就職もちゃんとして、千葉から職場近くの府中に越していた。
突然の訪問に怒るかと思いきや、案外素直に部屋に入れてくれた。
台所には発泡酒がケースで置かれていて、いつの間にこんなに飲むようになったのだと思った。
b0003143_17523349.jpg
部屋は綺麗に片付いていて、1年半ぶりに見た弟は元気そうだった。
そのまま大学へ寄って荷物を回収し、高速経由で帰宅。
高速のサービスエリアの吉野家で見つけた「焼鳥丼」が食べたくなって、近所の吉野家行ったけど、扱っていなかった。
[PR]

by ong-bak | 2005-03-27 23:57 | 写真日記


<< 0328:香港返還の友      0326:シフト間違った >>