エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 17日

0317:さくら旋風

7時起床。
SAKUSAKUを見て、昨日連れてきたチワックスの散歩。
震えて全然歩こうとしない・・・
やっと歩いたかと思ったらおしっこ。
おいおい、なんで部屋のペットシートでしないんだよ。
遊歩道を歩くと、今度はう○こ。
草むらだからいいかとも思ったが、マナーを守らねばと回収。
そのまま遊歩道を歩くが、すぐに立ち止まる。
b0003143_02433100.jpg
試しにリードを外すと、動きがよくなる。
でも癖になるとまずいのですぐに付け直す。
野良猫2匹が、忍者のように身を隠しながらストーキングして来た。
明らかに威嚇してんのに、全く動じズ。
もう少し犬らしくしてください。
馬掘の中央公園まで歩き、小雨が降ってきたので戻る。
どうやら大きな車のエンジン音とか嫌みたい。

今までの家では、チワックスの「チ」を取って「チーちゃん」だったようだが、おかんが名前を付けると言い出した。
本当は、前の飼い主さんやそこでの生活を否定してしまうようであまり気が進まないのだが。
おかんはポンポン名前を出してみせる。
「6月9日生まれだからロック」
そんなこんなで、さくらに決定。
さくらといえば、専門学校の同級生で、卒業生活のディレクターをやって散々だった女がいた。
自分勝手な上に、集合時間に2時間遅れ、「オハヨー。んじゃやるよー」ってディレクターだからオマエがいなきゃできないっつーの。皆待ってたんだよヴォケ!というアホな女がいた。
なんたって、うちの班は、先生が「お前たちは本当にアイツの下でよくやった」とお情けでハンコをくれたくらいだ。
その先生の紹介で、いいとものADになったらしいが、相変わらずの遅刻癖ですぐクビになったというような噂を聞いた。
「さくら」と聞くと、コイツを思い出すから嫌なのだが、他に候補もなく、
「オマエはフーテンだから」
「桜咲く頃に来たから」
というもっともらしい理由でさくらになった。
しかし、餌も全然食べないので不安。

バイトへ行く頃にはすっかり雨。
雨のせいもあって、止むまでは客足も伸びない。
雑用をして過ごす。

メールを確認すると、何だかおかんの客が来てるようだ。
精肉販売時代のバイトの若い人だろう。
早くもどれとメールが来ていたので帰る。
部屋でさくらの様子を見る。
俺を見ると、横になったままおなかをこっちに見せた。
リビングに行くと、男の子と、ハーフっぽい女の子がいた。
おかんが男の子に確定申告の仕方を教えている。
それが終わり、紹介されると、おかんの前職の職場のバイト君と、パートさんの娘さんらしい。
娘さんはハーフで、バイト君に英語を教え、バイト君がカナダに留学したらしい。
なんだか色々11時過ぎまで話をしていた。

さくらは全然トイレの気配なし。
外へ連れて行くがダメ。
なんだか足をかゆがっているので、シャワーを浴びせる。
おとなしくシャワーを浴び終わると、幼児語を連発するおかんに拭かれ、ブローされ、ぬいぐるみのように抱きまくっていた。
あまりにも俺の部屋に出入りしすぎるので文句を言うと、あっさりと2階のリビングへ引越し決定。
b0003143_0252649.jpg
なんか既に取られちゃったよ、さくら。
[PR]

by ong-bak | 2005-03-17 23:15 | 写真日記


<< 0318:今日は大分お金を使い...      0316:わんこが家にやって来た >>