エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 24日

0224:卒制展準備

夢を見た。
今、話題のライブドアのホリエモンが目の前にいた。
正直、「ライブドアってどーなのよ?」というくらい魅力を感じない。
だって、検索のほとんどはYAHOOとgoogleだし、エキサイトをブログで使っている程度だ。
ライコスとか、楽天とか色々あるけど、別にどーだっていいのよ。
そんなどーでもいい会社の偉い人が目の前にいて、雑談していた。
ホリエモンは、「んじゃ、1週間以内に採用できるプロジェクトがあれば、内定」みたいな事を言っていた。
夢の中のライブドアの社内トイレは、廊下の脇にカーテンで仕切られただけで、しかも、床が波のようにうねっていて、とてもじゃないけど用を足せるような場所ではなかった。

目が覚めると、頭痛がする。
普段詰まらない喉も詰まる。
体もだるい。
やばいなぁ、風邪の様だ。
ここで寝ると、効きの悪いエアコンをフル回転させても、朝寒気を感じることがある。
しかも、夕べは寝袋を使わなかった。
寝袋+毛布3枚でないと朝がきつい。
目標起床時間の8時はとうに過ぎていた。

サンダルのまま、新宿のアイランドウイングへ。
世界遺産ギャラリーで行われている、アンコール王朝展を見に。
モノクロコピーのパンフレットを渡された時点で、しょぼく感じたが、いやいやいや。
ずいぶんと貴重な石が並んでいる。
どーしてバンテアイ・スレイ様式の石が2個もあるの??
元気よく解説しているおじさんに声を掛けられた。
「ご旅行の予定ですか?」
「いえ、よく行くので・・・」
あれ、どっかでみたことあるぞ。
おじさんも同じく思ったようだ。
「カンボジア勉強会で、お会い、しましたよね」
そう言われて思い出した。
確か、バンダイでゴールドライタンの超合金を作ってたおじさんだ。
おじさんの話だと、ここのモノはどっかの古物商のモノで、売ってるとか。
それって合法ナンデスカ?
でも、今までプノンペンの博物館でも見たことないものもいくつか見れた。
結果的には石好きにとっては○。

その足でヨドバシへ行って、ポートフォリオ用のクリアファイルを買って、ちゃんぽん食って大学へ戻る。
指先がおぼつかないくらいだるい。
ポートフォリオの写真を入れなおし、A3の紙にキャプションを刷る。
さすがに、皆会場に行ってるらしく、写真学科は誰もいない。
遅れて会場へ向かう。
片手にポートフォリオ2冊、片手にポストカード1000枚、鞄にはいらなかった10Dをぶら下げて会場へ。
赤坂見附で乗り換え、表参道で降りる。
桃ちゃんとすれ違った。
「ものすごく、とおーいよー」
会場であるモーダポリィティカまで徒歩10分らしい。
重い荷物を持って歩くが、確かに遠い。
しばらく歩いてユキちゃんと会う。
「ここで半分くらい」と言われる。
さらに歩くと、見慣れた顔がぞろぞろと。
交差点の弁当屋ではしんくんが弁当を買っていた。

なんとか会場に辿り着くが、狭い。
かつて、東京国際フォーラムでやっていた頃とは比べ物にならない。
狭い空間で皆が同時に作業している。
自分のブースに着いたら荷物置き場にんっていた。
隣で酒井君が四苦八苦している。
なんか混んでいるのでカメラを片手に撮影に行く。
金槌の音があちこちから響く。
b0003143_34948.jpg
小1時間過ごして作業開始。
まずは高さ調整。
この高さをどうするかでまず迷う。
でも、高ささえ決めてしまえば後は楽。
木ネジでだいたいの高さに合わせて2個設置すれば、あとはフレームを水平移動すればどうにでもなることに気づいた。
あとは面白いようにサクサク進む。
水準器で極力水平を保つように気をつける。
あとは並べて、キャプションを虫ピンで止めて完成。

コンセントをどうするか聞かれていた。
ドラムコードしか持って来れないといわれたので考える。
ノートPCでスライドショーでもしようかと思ったのだが、時間もないし、机に色々置いたら場所もなくなってしまった。
閉館間近、業者に「どうしますか?」と聞かれる。
「うーん・・・」と言うと、「こちらも今日閉館ですし、ウチらも明日は来れないので、今からやれと言われても、ゴメンナサイととしか言えないんですよね」って、だったら「どうしますか?」なんて聞かず最初から言えよ。
それに俺だってわかってんだから、できる限度の時間に何故催促に来ないんだ?
コイツ、馬鹿じゃないかと思ったけど、笑顔で「そうですかぁ、じゃぁいいです」と言ったら。
「ハイ、わかりましたぁー」だって。
誰だ、こんな馬鹿な業者を呼んだのは?

毎年糞ファック高い学費を搾り取っている割に、環境が悪くなっている。
会場が悪くなり、図録は小さく、ページも半分になった。
山手線の内側で、地下鉄駅から徒歩10分以上って相当立地条件悪い。
シェムリに例えると、タケオからオールドマーケットくらいの距離がある。
図録にはご丁寧に、アルファベットでも名前を書いてくれたのだが、ちなみにボクのアルファベットスペルは「SHUNSUKE ENDO」なんですけど。
「Y」じゃなくて「H」なんですよ。
その辺も確認しないし。
(先日の学内誌では「遠藤」ではなく「進藤」になっていた。これだから厚木の馬鹿な委員会には腹が立つ)
何事も二言目には「金がない」。
まぁ、この際だからぶっちゃけ言ってしまいますが、金がないという理由で、今年の図録を作らないという話もあったほどなんですよ、皆さん。
その割には、とっくに退官したジジィはベンツに乗ってでかい面を下げて大学にやって来る。
ちょっと、教職員の給料も高いんじゃないんすかぁ?
このダラけた校風は好きですけどね。

撤収して外に出るとぱらぱらと雨。
表参道から渋谷まで出て、JR、京急と乗り継ぐ。
最近、京急で200円の有料特急に乗る機会が増えた。
b0003143_1272352.jpg
今日のユキちゃん。
b0003143_1274756.jpg
本日のみかさん。
[PR]

by ong-bak | 2005-02-24 23:50 | 写真日記


<< 0225:卒展1日目      0223:卒展搬入だけど飛行機で遊ぶ >>