2004年 12月 06日

1206:スポッティング

久々に昼まで寝る。
浦賀警察へ免許を取りに行こうと思ったが、おかんが明日更新のために行くと言うので委任状を書いて渡す。
卒業制作の図録に載せる馬鹿写真をプリントするため、バイト先へ寄って、大学へ。
すでに空は茜色。
だらだらと過ごし時間だけが過ぎる。
心君と飯。
b0003143_11929.jpg
俺も相当飯食うのが早くてよく驚かれるが、心君はもっと早かった。

研究室は珍しく残る人が多い。
ネットの速度がメチャクチャ遅い。
メールが開けないくらい遅い。
明け方、スポッティングをする。
スポッティングとは、写真の表面に写りこんでしまったゴミや点を、目立たないようにする技術だ。
結構めんどくさい。そして嫌い。
よほどのことじゃなきゃしない。
だらだらとやった。
[PR]

by ong-bak | 2004-12-06 18:10 | 写真日記


<< 昼休み      1205:突風すごい >>