エンドー帝国  カンボジア撮影日記

enen.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 02日

1202:飲みすぎた

卒制前最後のゼミ。
それでも全員揃わない。
今日も最後のゼミだけど写真を見せたのは全員ではなかった。
さすがに提出直前だったのでかなり時間を掛けて組み順についてとか、キャプションについてとか話し合う。
ゼミが終わって、3人程暗室に駆け込んだ。

新宿へ行く。
東口で靴を探す。
今履いているスニーカーは、去年の学祭の時に、あまりにもぼろぼろだったコンバースを見かねて森川君が「僕には小さいから」とくれた。
さすがに1年履きつぶしたので、穴も開いたし、布だから雨の日は水が入る。
あんま靴にこだわりないし、ナイキのハイテクスニーカーとかは似合わないのでまたコンバースでいいやと思って探すが、高い。
前は2900円くらいであったのに全然ない。
3件目で皮(?)のコンバースがあって、布よりちょっと高い程度で、布に比べたら雨の日も平気そうだったので買うことに。
地下を通って西口へ向かう。
派手な広告が目に付いた。
「ああ一軒屋プロレス」!
随分前にCMで流れてたけど、どうなってたんだろう。
エロビデオ制作会社が作ったってふれこみだったけど。
この広告がまたウケる。
b0003143_23401888.jpg
「ご覧いただける映画館がやっと1館見つかりました!!」
「映画関係者47人中46人に怒られた映画です!!」

などと書かれている。
そして怒られた理由ランキングが書かれ、さらにスタッフの「言い訳」も記載されていた。
第1位 ストーリーが無い。-41票 ストーリーより時代は「テンポ」なんだ!(テリー伊藤)
第2位 プロレス映画は流行らない。-35票 本作品は決してプロレス映画ではありません。僕もプロレスは嫌いです。(高橋がなり)
などである。
特に笑えたのが、
第4位 作る前に相談がなかった時点で腹が立つ。-18票 新参者なんだから作ってから判断してもらおうとして何が悪い!(高橋がなり)
そりゃそうだわな。
何で作る前に相談せなアカンのや。
こういう意味不明映画、俺は好きだ。

今日もちゃんぽん。
ここの店は中国人だか韓国人のおねーちゃんがやたら多い。
必ず「いらっしゃいましー」と言うねーちゃんがいる。
もりもり野菜摂取。
ソフマップでDVD-RAMを購入している時、バイト先から電話。
先日の空き巣に入られたおあばーちゃんの件で逗子警察が俺を訪ねて来たらしい。
嫌だなぁ。店にまで来るな。

学校に戻る。
ZOOKEEPERにハマるマルイ先生。
b0003143_23482974.jpg
津波さんはファミコン世代ではないようで、俺のGBAでドンキーコングを「ゴリラ、ゴリラ」って言いながら遊んでた。

柏木に電話すると坂上で飲むことに。
柏木は大学の1学年上のコで、某ペンタックスで働いている。
仕事帰りに坂上に寄ってもらう。
ネットを見ると、マキナが10000円でオークションに出ていた。
落札価格は88000円。安すぎ。
銀行口座ひっかきまわせばない金ではない。
マキナを泣く泣く一線から外し、マミヤ7に乗り換えようかと考えつつあった。
マキナは直せる人が1人しかいなく、絶対に壊せないカメラだからだ。
でも88000円でもう一台マキナを買うのも手だった。
だって、それだけいいカメラだもん。マキナ。
誰になんと言われようと、史上最強の手持ち67カメラ。
ちょうど柏木から「新宿出る」とメールが来たので坂上へ。
駅前の魚民へ。
案内された席は、ボックスで4人席が二つあるところだった。
どっかで見たことあると思う人がいたと思ったら学校の人。
ここに来ると誰かしら絶対会う。
なんか意気投合してそのまま飲む。
ちゃんぽん食ったばかりだったので軟骨だけ頼んで飲む、飲む、飲む。
相当飲んだ。
気づいたら二人だけだった。
大分飲んだらしく気分が悪い。
不本意ながらトイレで失礼させて頂く。
お店の人がそうとう心配して何度も来てたが、もう闇の中の記憶。
声だけが響いてた。
店を出てふるやんに借りた自転車に乗ろうとしたが勢いよく転ぶ。
起きる気にもならない。
ビルの合間から、夜空を見てた。
柏木に起こされ、なんとか自転車に乗って判れる。
学校まで乗りつけ、この辺の記憶がうやむやだ。
気づいたら寝てた。

最近「酒井君日記になってるよね」と言われたので、今日の酒井君UPしときます。
大股開きで超硬派雑誌を読む酒井君。
撮影しようとしたら顔を隠された。
b0003143_2345125.jpg

[PR]

by ong-bak | 2004-12-02 12:37 | 写真日記


<< 1203:授賞式へ遊びに行く      1201:12月になった >>