2004年 11月 23日

1123:渋谷へ

珍しく午前中に起きる。
休日前なので静まった構内。卒制前なのにちょっと静かすぎ。
起きて暗室をセッティング。
昨日買っておいた「俺の塩」を食べ、浴槽の温度が上がるのを待つ。
研究室にも、誰も来そうで誰も来ない。
昼過ぎに酒井君が来る。

3カットほどプリントして渋谷へ向かう。
新宿でコニカミノルタプラザへ寄る。
ギャラリーAではタイ人のカメラマンの像のドキュメンタリー。
受付に本人がいたので「サワディーカップ」とタイ語で挨拶だけする。
時間があればお話したかった(日本語喋れるのかな?)のだが、時間が無いので次へ。
ギャラリーBは木の幹を撮った写真(?)数分で終了。
ギャラリーCはクロアチア。気を引く写真がなくてこれも数分で終了。
慌てて渋谷へ。
b0003143_12371392.jpg
久しぶりの渋谷。
5月のタイフードフェスティバルの帰り、歩いて通ったくらいだ。
あんま好きじゃないんだよね、渋谷。
たぶん1年に1回行くサイゴンの方が詳しいと思う。
そのくらい疎い。
駅前の交番前で待ち合わせ。
すぐにきゃおりん登場。
しばらく待つとふるやん登場。
センター街を抜けてスペイン坂下のすき屋へ。
すんげぇ久しぶり。
ハーブチーズ牛丼の豚丼バージョンがあったのでハーブチーズ豚丼大盛り。
ドトールへ行くがふるやんはもとより周りがほとんど喫煙者。
ふるやんにしても、コーヒーと煙草を交代に口にするなんてよくできる。
コーヒーの味、まずくなんないの?
次からはスタバだな。ドトールはもう行きたくない。

スペイン坂登ってシネマライズヘ。
先日も書いた「雲の向こう、約束の場所」を見に行く。
それにしても少ない。
ネットであれだけ前話題高そうな上、ヤフーでTOPページでリンク貼ってあるにも関わらずほとんどが空席。
ちょっと驚き。完全にハウルに食われてるのか?
数年掛けて数億も使った「スチームボーイズ」がどうしようもないクソつまらん映画で見たことを後悔したくらいだったが、悪くはなかった。

帰りは新宿でふるやんと二人でヨドバシに寄って大学へ戻る。
先日、A4両面印刷用の「彩」という紙がなかなかよかったのだが、A3がない。
オーソドックスだが、エプソンのマット紙を購入。
うちに研究室に近々エプソンの最新型顔料系インクジェットプリンターを導入するそうなのだが、初夏にブックを作ったときのインクがまだかなり残っているので、A3で出力することにしてみた。
若干旧式のプリンターなので少々走査線が入ってしまうが、クリアファイルに入れれば耐えられそうだ。
A3サイズにまで伸ばすと、こんなに迫力があったのか。
バイト先で出している銀塩よりも落ち着いていい感じに見えた。
b0003143_12382356.jpg
実委に置いてあったサングラスを掛け、「これでえろやんっぽい?」と聞くふるやん。自分で言うな。

早稲田通りのコインシャワーへ行く。
気のせいか一番奥のボックスは100円で使える時間が長い気がする。
b0003143_12425279.jpg
これがコインシャワー内部。
[PR]

by ong-bak | 2004-11-23 22:35 | 写真日記


<< 1124:マキナ復活/写大ギャ...      バプーオン前の少女 >>