2004年 11月 20日

1120:ありきたりの一日

b0003143_1104011.jpgいつも通りバイト。
よく考えたら、俺、学校かバイトかしかしてないじゃん、ほとんど。
新逗子駅前の神社の木が、色づいていた。
今年は例年よりまだ寒くない気がする。

今日はプリンター内に結晶ができているようで、プリントに押し傷が付く。
中島さんと大倉さんがばらして掃除し、少しはマシになった。
夕方4時くらいの仕上げプリントが集中する。
5時まではすんげェ忙しい。
それをすぎると大分暇になった。

今日は7時上がり。
このままハウルの動く城でも見に行くか考える。
でも、世界ふしぎ発見がマヤ文明なので帰る。
飯食いながらめちゃイケ。
ビデオが全滅なので、VAIOをWIN98で起動してふしぎ発見をHD録画する。
やはり石造建築は素晴らしい。
しかし、酒を飲んだら寝てしまい、気付いたら10時過ぎ。

アキラ先生はカンボジアからバイクでタイに抜けたらしい。
タイではカンボジアのアセアンナンバーが珍しいようで質問攻めでうんざりの模様。
[PR]

by ong-bak | 2004-11-20 23:00 | 写真日記


<< 1121:さらば、ドラえもん      1119:もののけ姫鑑賞会 >>