2004年 11月 19日

1119:もののけ姫鑑賞会

午後2時に起床。
4時の生協バイトまでだらだらする。
プレステやったり。

4時からバイト。
結構暇なバイト。
割と同級生がここで働いてるのを知らズ、毎回「何やってんの?」と聞かれる。

バイトが終わって、もののけ姫の話になる。
明日からハウルの動く城だからPRを兼ねているのだろう。
外で話していると、他学科だか知らない女の子が
「もののけ姫、8時からですよ」と教えてくれた。
8時からだって!?見れないじゃん!!
家に帰って見るのはムリ。
学校で見よう。
そう言えば、以前千と千尋も見ようと思って9時にテレビ点けたら8時からで中途半端だった。
まぁ、ハウルは間違いなくヒットするとしても、今、周囲で話題になっているのが「雲の向こう、約束の場所」だ。
つい最近まで、こんな監督知らなかった。
と、言うのも、これはほぼ個人作品らしい。(一応数人で制作しているらしいがそれでもすごい)
今、ヤフーのトップページで特集が組まれているくらいだ。
パソコンで個人制作でアニメーションはここまで作れる時代になったそうだ。
うちの大学はアニメ学科なんて物を作ったのだから、卒業制作でこれクラスのモノが出てこないとおかしいと思う。

廊下で「就職したい組」が集団で履歴書を書いている。
b0003143_1059253.jpg
ユウダイ君から、今朝、実委室をスーツ姿の男が開けようとしていたと聞く。
俺が寝てると思ったので(寝てたけど)、鍵は持っていないと言って追い返してくれたそうだ。
一応学校側に報告。後に不審者ではなく法人の人間だと判明。

みのわ酒店で酒を買ってきて、もののけ姫鑑賞会。
白石さんがピザを頼んで、皆でピザを食べながら鑑賞。
b0003143_10563851.jpg
帰りの電車でトイレが近くなる。飲み過ぎた。
そう言えば、こないだ終電でトイレが近くなったらどうするって話を3年生がしていて、俺は「俺、そんなんないなぁ」と言ったばかりだ。
ごめん、俺も今経験した。
まぁ、終電までは少し余裕があって途中下車。
再び山の手で品川へ。
ちょうど久里浜行きが来て乗り込む。
横浜で座れたものの、気付いたらどこかわからん。
外をのぞき込むと、ぼんやりと「北久里浜」と書いてある。
やっべぇ乗り過ごした。
飛び降りる。
上りホームは電気が消えてるので終わったのだろう。
柵を乗り越えて外へ出ようかと思ったが思いの外、人がいる。
定期を持っているのに清算するこの屈辱感。
歩いて家まで。うちの中学の学区範囲内なのでまぁ、歩いて帰れる範囲だ。
これがもう一駅行ってたらチトしんどかった。
25分歩いて無事帰宅。
[PR]

by ong-bak | 2004-11-19 19:06 | 写真日記


<< 1120:ありきたりの一日      1118:停滞気味 >>